メディア個別 お風呂のときにおっぱいで時短育児!ながら授乳のススメ | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
お風呂のときにおっぱいで時短育児!ながら授乳のススメ 

お風呂のときにおっぱいで時短育児!ながら授乳のススメ
~ベビーカレンダー~

ゆったりとした気持ちで優しく語りかけながら授乳しましょうというけど、でも、それって理想論。現実には、授乳ばかりに時間をかけられませんよね。そこでおすすめなのがながら授乳。お掃除しながら、お料理を作りながら、いつでもどこでも授乳はできます。とくにおすすめなのがお風呂のときの授乳。赤ちゃんとママはいつでもどこでも一緒。臨機応変に自分式の子育てを楽しんでくださいね!

こんにちは、助産院ばぶばぶ・院長のHISAKOです。「授乳は赤ちゃんとの大切なコミュニケーションタイム。 ゆったりとした気持ちでやさしく語りかけながら授乳しましょう」育児書にはそう書いてあります。


でも、それって理想論……。現実には、授乳ばかりに時間をかけられませんよね。

助産師がすすめる「ながら授乳」

おっぱいが大好きで一日中おっぱいを吸っているような赤ちゃんなら、家事が滞ってしまいます。


授乳は、わざわざ必死にその時間を確保するものではありません。もちろんゆとりがあるのならば、ゆったりまったり楽しめばいいのですが、とくに経産婦さんは上の子のお世話、幼稚園の送り迎え、行事の参加など、落ち着いて授乳できないことは多々あるでしょう。


そこで、「ながら授乳」の出番です。先入観や一般論は捨て去って、やらなくてはいけないことの同時並行をどうにかできないものかと考えてみると、おっぱいなんぞ、工夫次第でいつでもどこでもできます。

お風呂のときに授乳タイム

だっこひもの中で授乳しながら、掃除機をかけるのもアリ。買い物や縁の送り迎えにいく道を 授乳時間にあててもいいのです。おすすめは入浴タイムを授乳タイムにしてしまうこと。


「入浴30分前には授乳を終えましょう」そう言われますよね。飲んですぐにお風呂に入ったら赤ちゃんに負担がかかるから……という理由でしょうか。でも、お風呂で温まって血行がよくなれば、おっぱいの出もよくなります。 赤ちゃんはたくさん飲めて大満足です!

ながら授乳なら時短育児に

湯船に浸かりながら、体を洗いながら、授乳も済ませれば時間も大幅短縮。 裸で肌を触れ合うので、ママも赤ちゃんも幸せ。お風呂での授乳は一石何鳥にもなる方法だと思います。


「ながら授乳」ができるようになると同時に2つ以上の「すべきこと」がサクサクこなせてしまうので、時間に追われてイライラすることがなくなります。ママがどんなに忙しくても、赤ちゃんを肌から離す時間が極端に減ります。赤ちゃんとママはいつでもどこでも一緒。臨機応変に自分式の子育てを楽しんでくださいね!

著者:助産院ばぶばぶ院長 助産師HISAKO

総合病院小児科・産婦人科・NICU病棟勤務を経て、地域での助産師活動・出張専門『助産院ばぶばぶ』を開業。2006年には来院ケアも可能な「助産院ばぶばぶ」をオープン。2014年10人目出産し、ママたちに元気と勇気をおすそ分けすべく母乳育児支援や講演活動、書籍出版など多岐にわたって活動中。


配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP