メディア個別 みんなはどうしてる?人に相談できない妊娠中の夫婦生活 | ベビーカレンダー | ママテナ
みんなはどうしてる?人に相談できない妊娠中の夫婦生活

みんなはどうしてる?人に相談できない妊娠中の夫婦生活

妊娠中でも夫婦生活は可能。夫婦生活が原因で流産することはないとされています。私も安定期に入ったころ、恐るおそる試みたことがありますが、結局おなかの張りを感じて途中で中断。夫には申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、やはりママの体調と気持ちが最優先、お互いの気持ちを理解し合おうとする姿勢が大切なのではないでしょうか?

妊娠中に直面するのが夫とのコミュニケーション。おなかに赤ちゃんがいると思うと、躊躇してしまうという方もいるかと思います。赤ちゃんに何かあったらどうしようと心配ですよね。そこで今回は、妊娠中の夫婦生活は可能なのか、赤ちゃんに影響があるのかなど、筆者の経験をまじえてお伝えします。

妊娠中は夫婦生活をして大丈夫なの?

妊娠が判明してから安定期に入る5カ月ごろまで、私は体調が不安定でした。そんな状態で夫婦生活なんてする気にもなりません。夫に応えてあげたい気持ちもありましたが、やはりママの体が優先です。夫に体調や気持ちを素直に話すと解ってもらえました。


経過が順調であれば夫婦生活は可能とされています。でも、どんなときでも無理は禁物!安定期に入る5~7カ月の間に夫婦生活を再開するケースも多いようです。

赤ちゃんへの影響が心配?

よく「夫婦生活をしたから流産をした」という話を耳にします。私も不安に思っていました。ところが実際のところ、夫婦生活が原因で流産することはないようです。


妊娠初期の流産は、ほとんどが受精卵の染色体異常が原因とされています。受精した瞬間に流産をするかどうか運命が決まっているので、夫婦生活が原因で流産することはないんですね。

関連記事:

ピックアップ

【モスバーガー】海老好き必見♡大人気メニューを食べ比べ!お得感を味わえる方法も
大人気&話題!【業務スーパー】マニア厳選のやみつき本格韓国グルメ3選
「あの子が気持ち悪いんです」触れない理由をついに告白! #娘を触れない私 22
保育園デビューで大泣き…!落ち込む私の心がラクになった保育士さんの言葉