メディア個別 マジでうまい!駄菓子ランキング | gooランキング | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

マジでうまい!駄菓子ランキング

第292回 gooランキング
子どもから大人まで年齢を問わず愛されている駄菓子。安さとおいしさにつられて、ついつい買ってしまいますよね。そこで今回は、多くの人が「マジでうまい!」と思っている駄菓子について探ってみました。

1位 うまい棒シリーズ
2位 ブラックサンダーシリーズ
3位 ベビースターラーメンシリーズ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「うまい棒」シリーズ!


1位に選ばれたのは、サクサクとした食感とバラエティーに富んだフレーバーが特徴の「うまい棒」シリーズでした。
1979年の発売開始からラインナップされているとんかつソース味(旧名称:ソース味)や、人気の高いコーンポタージュ味、チーズ味など、さまざまな味が楽しめるのがうれしいところ。おやつとしてはもちろん、おつまみにも合いそうですね。
2014年からは価格をアップした「プレミアムうまい棒」も登場していますが、基本的には1979年の発売以来ずっと10円(税抜)で買うことができるのも、多くの人に愛されている理由ではないでしょうか。

2位は「ブラックサンダー」シリーズ!


2位には、ザクザクとした食感でおなじみのチョコレート菓子「ブラックサンダー」シリーズがランク・インしました。
独特な食感を生み出しているのは、ほろ苦いココアクッキーと歯応えのあるプレーンビスケットの2種類。表面を包むチョコレートの甘さと、ほろ苦さ・歯応えのバランスが絶妙で、小腹がすいた時につい食べたくなりますよね。
基本となる「ブラックサンダー」は1本30円(税抜)と低価格ですが、増量版の「ビッグサンダー」でも50円(税抜)とお手ごろな価格。チョコレートアイスと組み合わせた「ブラックサンダーアイス」のようなバリエーション商品が用意されているのもうれしいところです。

3位は「ベビースターラーメン」シリーズ!


3位は、「ラーメンをそのまま食べる」という発想から誕生し、60年以上の歴史を持つ「ベビースターラーメン」シリーズでした。
1959年の発売当時「ベビーラーメン」の名称で販売されていたチキン味は、長く愛されているシリーズの定番商品。チキンと野菜の深い味わいが楽しめます。
ソース味やうましお味、鶏ガラしょうゆ味などバリエーションが豊富で、「ベビースターラーメン ミニ」や食べ応えがパワーアップした「ベビースタードデカイラーメン」のようにサイズバリエーションが充実している点も評価されたのではないでしょうか。

老若男女を問わず、長く愛されている駄菓子が上位にランク・インした今回のランキング。気になる4位~63位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの駄菓子が「マジでうまい!」と思いましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,940票
調査期間:2020年5月07日~2020年5月21日

配信元

gooランキング
gooランキング
gooランキングは、ウェブリサーチによるアンケートやアクセス数によるランク付けを元に世の中のあらゆるものをランキングで紹介している、総合ランキングサイトです。
gooランキングは、ウェブリサーチによるアンケートやアクセス数によるランク付けを元に世の中のあらゆるものをランキングで紹介している、総合ランキングサイトです。