メディア個別 おうちでエクササイズ!名作『ボレロ』を踊ることが許された唯一の日本人男性ダンサー、柄本 弾 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

おうちでエクササイズ!名作『ボレロ』を踊ることが許された唯一の日本人男性ダンサー、柄本 弾

第1193回 OZmall(オズモール)
世界的振付家モーリス・ベジャールの代表作『ボレロ』を踊ることが許されている、唯一の日本人男性ダンサー、柄本 弾。2012年には、バレエの殿堂「パリ・オペラ座」の『ザ・カブキ』で主役を務め大喝采を浴び話題となった。その後も、華やかな容姿とずば抜けた表現力で数々の主役を演じている。そんな天才ダンサーと一緒に、オンライン・エクササイズに挑戦! ほどよい疲れと爽快な達成感が味わえるはず。

イケメンダンサーと一緒にエクササイズして、心も体もスッキリ!



バレエダンサー、柄本 弾(つかもと だん)とは





Photo:Kiyohori Hasegawa

兄もバレエダンサー、姉は宝塚歌劇団という芸能一家に育ち、5歳からバレエを始める。2008年に東京バレエ団に入団し、2年後の2010年には早くも主役に抜擢。2013年、同団のプリンシパル(最高位ダンサー)に。『白鳥の湖』のジークフリート王子、ベジャール『ボレロ』の主役、『ザ・カブキ』の由良之助、『ロミオとジュリエット』のロミオ、『くるみ割り人形』のくるみ割り王子などを務める。2019年10月より、NHK Eテレの語学番組『旅するフランス語』に出演。



何回できるかな?注目のバレエダンサーと腹筋に挑戦





20世紀のバレエに大きな変革をもたらした振付家モーリス・ベジャールは、日本人アーティストとも積極的に交流し、三島由紀夫をテーマにした『M』、『仮名手本忠臣蔵』をもとにした『ザ・カブキ』など日本を題材にした作品でも知られる。今回は、そんな鬼才・振付家の代表作『ボレロ』を踊ることが許された、現在唯一の日本人男性バレエダンサー柄本 弾と一緒に、腹筋にチャレンジ! 普段使わない筋肉を使うことで、体がスーッと軽くなるかも。あなたは何回できるかな?



提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。