メディア個別 イライジャ・ウッド、新作でテッド・バンディ担当のFBI捜査官役へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

イライジャ・ウッド、新作でテッド・バンディ担当のFBI捜査官役へ

第1489回 海外スターの最新ニュース

イライジャ・ウッドが新作犯罪スリラー『ノー・マン・オブ・ゴッド』に出演する。殺人鬼テッド・バンディの取り調べの様子をテーマにした同作で、その担当であったFBIの分析官ビル・ハグメイアー役をイライジャが演じるという。

1984年から1989年にかけて行われた取り調べの2人のやり取りを基にした同新作では、双方間の複雑な関係を掘り下げることになるようだ。

バンディ役は決定していないものの、監督はアンバー・シーリー、脚本はC・ロバート・カーギルが予定されており、イライジャ自らもダニエル・ノア、リサ・ホエーラン、キム・シャーマンらと共にプロデューサーを務める方向だ。