メディア個別 あなたは大人顔or子供顔?顔タイプ別♡マスクでも美人見えするメイクのコツ | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

あなたは大人顔or子供顔?顔タイプ別♡マスクでも美人見えするメイクのコツ

第2435回 michill (ミチル)
コスメコンシェルジュ、美容ライターの斎藤明子です。マスクの着用が日常的となっている今、メイクもマスク前提が絶対条件ですよね。今回は、大人顔・子供顔それぞれのマスクメイクの気をつけるべきポイントをご紹介します。

あなたは大人顔?子供顔?

まず初めに、顔タイプのチェック方法をおさらいしましょう。

図の通り、標準の顔の縦横比=横1:縦1.4より縦が長いと大人顔、横が長いと子供顔にグループ分けすることができます。

子供顔なのか大人顔なのか、よくわからないという方は、ぜひ次のチェックリストを参考にしてくださいね。チェックが多い方の顔タイプの傾向が強いということができます。

また、ひとつの特徴が特別に強いと、そちらの顔タイプに分類されることもあります。

大人顔or子供顔を診断する5つのチェックリスト

・顔の縦横比=横1:縦1.4より縦の比率が多い→大人的要素

・目と目の間 狭い→大人的要素、広い→子供的要素

・額の広さ 狭い→大人的要素、広い→子供的要素

・顎の広さ 広い→大人的要素、狭い→子供的要素

・目の大きさ 小さいor切れ長→大人的要素、大きいor丸い→子供的要素

もっと詳しく知りたい方は『あなたは大人顔or子供顔?顔タイプに合わせた似合わせモテメイクでもっと可愛く♡』『あなたは大人顔or子供顔?顔タイプ別♡男ウケする好感度メイク』『あなたは大人顔or子供顔?顔タイプ別♡美人見えする目元&眉の黄金バランスメイク』も参考にしてくださいね!

大人顔さんにおすすめのマスクメイク

眉の印象をすっきりさせる

マスクで顔半分が隠れている今、大人顔さんはあまり眉の印象を強くしない方が綺麗に見えます。ナチュラルな眉メイクがトレンドではありますが、すっきりさせて目立ち過ぎないようにしましょう。

髪の色に合わせて、眉マスカラで少し軽やかさを出しつつ、毛流を整えるとすっきり整って見えます。

アイラインは細目に

大人顔さんは、目元を引き締めた方が綺麗に見えます。とはいえ、がっつりグラデーションの効いたアイメイクはマスク着用時には重苦しいので、アイラインを目の際に細めに引いてみて!

アイカラーは柔らかなブラウンなど、さりげなく引き締め効果のあるカラーの単色使いがおすすめです。

ベースメイクはセミマット

マスクをしていると、肌があまり見えないので手を抜きがちですが、目の下のクマやアイメイクのにじみなどは、全顔が見えているときよりも目立ちやすいので注意しましょう。余計なテカリも悪目立ちします。

大人顔さんはセミマットな陶器肌が似合うので、パウダーで皮脂を抑えたりメイクキープ効果のあるミストでフィックスさせたりして、メイク崩れをなるべく防ぐようにしましょう。

子供顔さんにおすすめのマスクメイク

眉はナチュラルな立体眉に

元々ナチュラルな眉が似合う子供顔さん。でも、マスクをすると太い眉は目立ち過ぎてしまうので、描きたい眉のフォルムより、はみ出した毛はきちんと処理しておきましょう。

パウダーで全体を明るめに埋めたら、重苦しくないように眉頭は少し軽めに仕上げて、立体的な眉を目指しましょう。

アイメイクは明るめに!涙袋のツヤも◎

目の大きな子供顔さんは、目元を強調し過ぎるときつい印象になりがちです。マスクで口が見えないからこそ、アンバランスにならないように注意して!

おすすめは、透明感のある明るいカラーのアイシャドウです。抜け感をまとって軽やかな印象に仕上げましょう。

ふっくらとした涙袋のツヤも、印象アップに効果的です。まつ毛はしっかりとカールアップさせて!

Cゾーンに明るさとツヤをオン

普段よりもスキントーンにはあまり意識が向かないかもしれません。でも、Cゾーンの印象は顔全体の印象につながるので、子供顔さんのいきいきとした印象をよりアップさせるためにも、クマはコンシーラーでしっかり隠して、ほんのりピンクのツヤ感をCゾーンにしのばせましょう。

自然なツヤ感をまとえる、練りやクリームタイプのハイライトをさりげなく仕上げに使うのもおすすめです。

マスクの選び方

大人顔さんも子供顔さんも、マスクは自分の顔の大きさにフィットするものを選びましょう。大きすぎても小さすぎても顔が大きく間延びして見えてしまいます。

適度なフィット感のある立体マスクがおすすめです。

また、メイク崩れを防ぐためにも、蒸れにくい素材のマスクをチョイスしたいですね。

今回は、大人顔さん・子供顔さんそれぞれにおすすめのマスクメイクのポイントをご紹介しました。

今後しばらくは、マスク着用がスタンダートになりそうですので、マスクもファッションの一部だと考えて、工夫してマスクのおしゃれを楽しんじゃいましょう!


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。