メディア個別 コンビニおでんの残り汁活用!卵1個でアレに変身 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

コンビニおでんの残り汁活用!卵1個でアレに変身
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

コンビニのレジに置かれているおでん。会計時にいい匂いがして、つい買ってしまったりしますよね。具はもちろんおいしいのですが、うま味がギュッと詰まった残り汁をそのまま飲み切ったり、捨ててしまったりしていませんか? 実は、残り汁にはいろんな使い道があるんです。

コンビニおでんの残り汁活用!卵1個でアレに変身
 

おでんの残り汁に卵を入れて茶碗蒸し

おでんの残り汁の活用法のなかでも、比較的簡単なのが茶碗蒸しにすること。Twitterを見てみると、実際に作っている人が散見されます。

“コンビニおでんの汁に卵入れてレンジでチン。茶碗蒸しになったおいしい。”

“コンビニおでん食べ終わったら残りの汁に溶き卵いれてレンジでチンしたら簡単茶碗蒸しなるで(°∀°)”

必要な材料は卵1個と残り汁だけ。作り方は、耐熱容器に1カップ程度の残り汁と溶き卵を入れて、電子レンジで5分前後加熱すれば完成。おでんのうま味たっぷりの茶碗蒸しがすぐに作れます。ただし、これだけでは茶碗蒸しのなかに具が何もない状態なので、おでんを小さめにカットして、茶碗蒸しのなかに入れても◎。

他にも、手軽な方法としては、残り汁にうどんを入れてもおいしくなります。うどんはスーパーで比較的安価な金額で売られているので、冷蔵庫のなかにストックしておくといいかもしれないですね。

まだまだ活用法はあり、例えば、だし巻き卵のだしに使ったり、カレー作りに使ったり、煮物や炊き込みご飯を作るときに使う方法もあります。

前述の通り、おでんの残り汁には、出汁やうま味が凝縮されているので、料理に使えば味に深みが出ておいしさがアップする可能性があるんです。煮物を作る際に、イチから出汁を作るのはやや面倒なもの。そんなときに、おでんの残り汁があればその手間を省けるのがうれしいですよね。

コンビニのおでんは頻繁に買うものではないかもしれませんが、買ったときには、残り汁を活用してみてはいかがですか。
(文・山手チカコ/考務店)
PAGETOP