メディア個別 買いすぎなくても大丈夫!出産前の準備で本当に必要なものってなに? | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
買いすぎなくても大丈夫!出産前の準備で本当に必要なものってなに? 

買いすぎなくても大丈夫!出産前の準備で本当に必要なものってなに?
~ベビーカレンダー~

出産前、何を買えばよいのかは誰もが悩むと思います。私は出産経験のある友人に相談したところ「産んでから買い揃えればいいよ」という一言をもらい、とても気が楽になりました。そこであまり多くを買わず最低限の物を揃えました。またそれでも買わなくてもよかったなと思う物もありました。その体験談をお伝えします。

おなかの赤ちゃんが成長するにつれ、どんなかわいい服やお世話グッズを準備しようかと、楽しい夢がふくらみますね!でも、いざお店に行くと、たくさんの物が並んでいて「本当に必要な物って何だろう?」と悩む方も多いと思います。そこで、出産前の準備についてご紹介します!

産後に買っても遅くない!便利な世の中

私も初めての出産前に何を買ったらいいか分からず、出産経験のある友人に相談しました。すると「産んでから買い揃えたらいいよ」という答えが返ってきました。


言われてみれば西松屋や赤ちゃん本舗など、ベビー用品を扱っているお店はたくさんあるし、インターネットでもかんたんに買うことができる時代です。最低限必要とされている物以外は、赤ちゃんのお世話をしてみてから、足りない物を買い足せばいいのです!

最低限準備して、あとは買い足し!

出産前に最低限準備する物といえば、衣類やおむつ、沐浴や衛生グッズ。わが家の場合、衣類は短肌着とツーウェイオールのみ5着ずつで足りました。ただ、1月に出産だったため、冬だからと思って選んだ服の生地が厚すぎて、すぐに薄手の物を買い足しました。


また、固形せっけんを準備していた沐浴は、実際にやってみると泡で出てくるポンプ式のほうが楽だと気付き、購入しなおしました。チャイルドシートやベビーカーは赤ちゃんを試しに乗せてみて買ったので、使い心地もバッチリ!

産後に物を揃えた方がムダがない!

産院の方針もあって、うちの場合、赤ちゃんが生まれた日から私の布団で添い寝だったため、準備していたベビー布団は使わずじまい。産後の生活スタイルが定まるまで買わなければよかったと後悔しています。


また、1月の出産に備えて、おしり拭きが温まるケースを用意していましたが、2カ月もすると春になってしまい、悲しいかなあまり出番なし。お店に売れている、雑誌に必需品と書いてあるからと言って、自分に必要とは限らないようでした。


出産前の準備は、あせって買い過ぎないこと。赤ちゃんと生活してみて必要な物がわかってから買うほうが、よりいい物を無駄なく購入できると感じました。季節の移り変わりを感じながら、のんびりベビーグッズを揃えていきましょうね。(TEXT:ママライター唐木田幸)


配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP