メディア個別 ジャック・ホワイトホールとエマ・ロバーツが新作コメディで共演へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ジャック・ホワイトホールとエマ・ロバーツが新作コメディで共演へ

第1507回 海外スターの最新ニュース

ジャック・ホワイトホールとエマ・ロバーツが新作SFコメディ『ロボッツ』で共演する。『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』の脚本を執筆したアンソニー・ハインズが監督を務める同作で、2人は主役を演じることになる。

近未来のアメリカを舞台に、女たらしのチャールズと、お金目当てで相手に近づくエレインが、違法に作った自らのロボットを使って人々を騙そうとする中、そのロボット同士が恋に落ち、駆け落ちしてしまうことで、チャールズとエレインが協力し、違法行為が発覚する前に自らの手でそのロボットたちを捕まえようと奮闘する姿が描かれる。

ロバート・シェクリイの同名短編小説を原作に、ハインズ監督とキャスパー・クリステンセンが脚本を書き上げた。

プロデューサー陣にはカンパニー・フィルムズ社のスティーブン・ハメルとカシアン・エルウィスが就任している。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ