メディア個別 デヴィッド・リーチ、伊坂幸太郎作『マリアビートル』を映画化へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

デヴィッド・リーチ、伊坂幸太郎作『マリアビートル』を映画化へ

第1510回 海外スターの最新ニュース

デヴィッド・リーチ監督が、伊坂幸太郎の小説『マリアビートル』を映画化する。『ブレット・トレイン』とタイトルが付けられている新作で、『デッドプール2』『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のリーチがメガホンを取ることになる。

『トレーニング・デイ』のアントワーン・フークアが自ら監督も務める方向で製作を進めていたものの、現在はプロデューサーのみに留まっており、リーチやケリー・マコーミック、キャット・サミックらも製作陣に名を連ねている。

東北新幹線内で殺し屋たちがバトルを繰り広げる同作は、キアヌ・リーブス主演の『スピード』とリーアム・ニーソンが飛行機内で殺人犯を探そうとする主人公を演じた『フライト・ゲーム』がかけ合わさったような作風になるようだ。

新幹線という1つの舞台でシーンが展開されるため、新型コロナウイルスの影響により必要とされるキャストやクルーの検査などを含めた規制の中でも撮影が進みやすいとして、ソニーは秋にも製作を開始する見込みだ。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ