メディア個別 今井絵理子議員・不倫騒動は終わらない? 夫人が反論の書面を提出 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

今井絵理子議員・不倫騒動は終わらない? 夫人が反論の書面を提出

ママテナTVウォッチ&ガイド
今井絵理子参院議員(33)と不倫関係にあったとされる橋本健元神戸市議(37)の妻が『Mr.サンデー』の取材に書面で対応。9月17日(日)の放送で「このまま終わらせることはない」と反論する妻側のコメントが発表された。

この日の同番組は「ニュースを騒がせた女たちSP」と題し、今井絵理子議員の不倫問題をフィーチャー。番組の取材に対し橋本元市議の妻は書面を通じ「今井さんからは謝罪はおろか、なんのご連絡もありません。お子さんがおられると聞いていますが、自身の責任でこのような事態を招いたことをどう考えて、どう責任を取るおつもりでしょうか。私としてもこのままで終わらせることは一切考えておりません」とコメント。

この書面を受け、番組のコメンテーターを務める八代英輝弁護士(53)は「奥様としては破たんの原因が今井絵理子議員にあるということで提訴を考えているのではないでしょうか」と見解を述べた。

今井と橋本のロマンスが暴かれたのは7月。その後、橋本の政務活動費不正受給疑惑が明るみに出たことから、同氏は神戸市議を辞職。すでに収束したかのように思えた今井の不倫騒動だが、今回の夫人の反論により再燃してしまった。

今井はいまだ会見を開かず、真意のほどは計りかねるが、不倫劇がさらに泥沼化する可能性はあるのか。政治家であるならば、国民の納得がいく説明会見を開くべきだと思うが…。

(文/タカザワ紅緒)

話題の芸能ニュースBest3

あなたにおすすめ