メディア個別 妊活中あるある!こんな時はどうしたらいい? | カラダのキモチコラム | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

妊活中あるある!こんな時はどうしたらいい?

第28回 カラダのキモチコラム
女性が社会進出したことにより、高齢出産をする女性が増加傾向にあります。これによって「妊活」という言葉が生まれました。妊活とは、妊娠について正しい知識を身につけたり、自分の身体の状態を把握したりするなど、妊娠するために行う […]

女性が社会進出したことにより、高齢出産をする女性が増加傾向にあります。これによって「妊活」という言葉が生まれました。妊活とは、妊娠について正しい知識を身につけたり、自分の身体の状態を把握したりするなど、妊娠するために行う活動のことです。
妊活中は、いろいろな問題が起こるものです。妊活をすぐに終えることができた人はいいですが、あまり長引くようだとつらい思いをすることも多いかもしれません。具体的にどのような問題が起こるのかを見ていきましょう。

妊活中はいいことも嫌なこともあって当たり前


妊活中は、妊活が生活の中心となっている人は少なくありません。このような人はなかなか妊娠できないというだけで、まるで毎日の生活で起こるすべてのことが、嫌なことであるかのような気持ちになってしまいがちです。しかし、よく思い出してください。妊活を始める前は、いつもいいことばかり起こっていたでしょうか。きっと悪いことだって、たくさん起こっていたはずです。人生は、いいことも悪いこともあって当たり前です。そのことを思い出せたら、気が楽になるでしょう。

妊活中に気を付けた方がいいことは?

妊活中、女性は「自分は頑張っているのに、パートナーは頑張ってくれない」という不満を抱いてしまいがちです。しかし、パートナーへの不満を溜め込んだり、けんかをしたりしてしまうと、ストレスを感じるようになります。ストレスを感じるとホルモンバランスが崩れ、子宮や卵巣へ大きな悪影響を及ぼし、結果的に妊娠しづらくなってしまいます。夫婦とはいえ別々の人間ですから、妊活に関して温度差があるのは仕方ありません。また、仕事が忙しかったり体調が優れなかったりと、男性側にも事情があります。妊活中はパートナーのいいところにいつも以上に目を向け、夫婦仲を良好に保ち続けることが大切です。

妊活中ってストレスがたまる!


妊活中は精神的に不安定になりやすい時期です。いつもなら気にもしないような些細な一言で傷ついたり、生理が来ただけでひどく落ち込んだりしてしまいます。ストレスは妊活の大敵ですから、上手なストレス解消法を用意しておかなければなりません。ストレス解消には、趣味を持つことがおすすめです。好きなものに打ち込んでいるときはつらいことを忘れやすいですし、料理やハンドメイドのように何かを作る趣味であれば、達成感を味わうこともできます。また、身体を動かすことも大切です。一人きりで家にこもっていると、塞ぎ込んだ気分になりやすいです。運動を始めたり、負担にならない程度に身体を動かす仕事を始めたりすると、ストレスが解消されやすくなるでしょう。

妊活中は食べ物や飲み物も気にした方がいいの?

妊娠しやすい身体になりたいのなら、毎日の食生活を見直してみましょう。おすすめは、身体を温める食べ物を取り入れることです。しょうがやねぎなど、薬味となる食べ物は身体を温める効果が期待できます。寒い地域の食べ物は体を温める食材が多いので、おすすめです。主に北で栽培されており、秋から冬にかけてとれる食べ物を取り入れてみましょう。身体が冷えているときにおすすめできない食べ物もあります。バナナや小麦など、日常的に口にしている食べ物の中には、身体をさらに冷やしてしまうものもあります。妊活中は、意識して避けたほうがいいでしょう。そして、妊活中は飲み物にも気をつけるとより効果的です。妊活に効果があると言われている飲み物は、ハーブティー・ルイボスティー・ローズヒップティー・たんぽぽ茶・ココア・麦茶などがあります。なお、妊活中に避けたほうがいいと言われている飲み物は、お酒です。また、カフェインが多く含まれている飲み物の摂り過ぎも気をつけましょう。それから、タバコは妊活の早い段階でやめておく必要があります。受動喫煙の恐れがある場所にも、極力行かないようにしましょう。

焦らず、地道に取り組むことが大切

妊活中は、焦りを感じやすくなります。長引くと「このまま一生子どもができないのでは?」という不安を抱く人もいるでしょう。しかし、ストレスが溜まれば溜まるほど、妊娠から遠ざかってしまいます。早く妊娠したいのなら、気持ちに余裕を持って地道に取り組むことが近道になります。
ますはここで紹介したことを参考に、生活習慣を改めていきましょう。また、よく「授かり物」とは言いますが、場合によっては医療の助けが必要になることもあります。手応えを感じなければ、病院で相談してみましょう。

配信元

カラダのキモチ
カラダのキモチ
ドコモ・ヘルスケアがお送りするカラダのキモチコラム。女性のライフステージに合わせて、女性ホルモン、基礎体温、妊活などの情報や、ダイエットや冷え対策など日常生活で役立つ情報をお届けしています。
ドコモ・ヘルスケアがお送りするカラダのキモチコラム。女性のライフステージに合わせて、女性ホルモン、基礎体温、妊活などの情報や、ダイエットや冷え対策など日常生活で役立つ情報をお届けしています。

あなたにおすすめ

ピックアップ