メディア個別 イケアが子連れも安心、そのワケは… | 家族で楽しむ「イケア」攻略法 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

イケアが子連れも安心、そのワケは…

第4回 家族で楽しむ「イケア」攻略法
家族でのお出かけはうれしいけれど、赤ちゃんや小さな子どもがいると、どうしても荷物が多くなったり、周囲への気遣いに疲れたり…。そんなママたちに支持されているのが、スウェーデン生まれの家具・生活雑貨を取り扱う「イケア」だ。

イケアには、子どもたちを対象とした様々なサービスが用意されているため、買い物を楽しみたいママは大助かり。そこで、イケアに行くならぜひ活用したいスポット、レストランとスモーランド(無料のキッズルーム)をご紹介しよう。

“遊び場”のある広々レストラン

広々としたレストランには、ソファ席や仕切りのある席、カウンター席と、そのときの気分によって、座る場所を選択。カウンターの内側で子どもを遊ばせることができる席もあるので、のびのびと過ごせるだろう。

イケアが子連れも安心、そのワケは…

イケアのレストランでは、スウェーデン料理を中心としたメニューをリーズナブルな価格で提供。有名なのが、リンゴンジャムが添えられた「スウェーデン・ミートボール」(10個599円)だ。たっぷりと添えられたマッシュポテトも優しい味。

イケアが子連れも安心、そのワケは…

もちろん、子どもがちょうどいい量で食べられるキッズメニュー(写真下は「キッズミートボール」199円)も充実している。取り皿も用意されているので、シェアしながら食べている親子も多いようだ。2階のレストランで商品を購入すると、無料で離乳食(瓶)を提供してくれるサービスも。

イケアが子連れも安心、そのワケは…

60分無料の子どものプレイルーム “スモーランド”

イケアの入口付近にあるスモーランド(キッズルーム)は、4歳~10歳までの子どもたちを60分間無料で預かってくれる施設。その間パパやママは買い物を楽しむことができる。

なかでも子どもたちに一番人気なのが、ボールのプールだ。たっぷりのボールのなかに寝転がったり、ボールを投げあったりと、思う存分遊べる。ほか、お絵描きや絵本を読むテーブルも用意されている。

スモーランド内には子ども用のトイレを完備。自分でトイレに行けることが利用の条件になっているからだ。ほか、「スモーランドの中で走らない」「ボールプールにはとびこまないで、一度座ってからはいる」など、みんなで仲良く安全に遊ぶための「スモーランドのおやくそく」を守れることも求められるので、事前にしっかり確認しておこう。

イケアが子連れも安心、そのワケは…

ただ、スモーランドの利用は定員が決まっているので、タイミングによっては待つことも…。どの時間が混み合うのか、スタッフに確認してみた。

「土曜日は午後、日祝日は朝から混み合いますね。また、店舗近隣の幼稚園などの振りかえ休日なども、オープン間もなくから定員に達することもあります。ほか、夏休みなど長期休暇の時期は平日でもお待ちいただいてしまうことも…。時間の余裕をもって、ご来店いただけると良いかと思います」(IKEA船橋店スタッフ)

子連れでも安心して楽しめるイケア。次の週末は、お買い物がてら家族で遊びに行ってみる?
(川野ヒロミ+ノオト、写真撮影/川野ヒロミ、写真提供/イケア・ジャパン)

IKEA船橋
IKEA船橋
2006にオープンしたイケアの日本初の店舗 JR京葉線・武蔵野線 南船橋駅からすぐ。 (東京駅より京葉線快速で25分) 京成電鉄 船橋競馬場駅から徒歩15分 〒273-0012 千葉県船橋市浜町2-3-30
2006にオープンしたイケアの日本初の店舗 JR京葉線・武蔵野線 南船橋駅からすぐ。 (東京駅より京葉線快速で25分) 京成電鉄 船橋競馬場駅から徒歩15分 〒273-0012 千葉県船橋市浜町2-3-30

あなたにおすすめ

ピックアップ