メディア個別 初心者でもできる!かぎ編みで作る赤ちゃんの手作りグッズ | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

初心者でもできる!かぎ編みで作る赤ちゃんの手作りグッズ

第966回 ベビーカレンダー
手軽に始めることのできるかぎ編み。かぎ編み初心者の筆者でも、かんたんに作ることができた赤ちゃんの手作りグッズを紹介します。まずはベビーシューズ。小さくてかわいいうえに、靴下感覚ではかせても。初めてのおもちゃになる、にぎにぎやガラガラを、音が鳴るようにアレンジするのも楽しいです。そしておくるみ。大きくて編むのが大変ですが、肌寒い日にも大活躍の一品になりました。

妊娠中、生まれてくる赤ちゃんに何か手作りグッズを準備したいなと思う方も多いのではないでしょうか?筆者も1人目の妊娠中に、ベビー服などを作りたいと思ったのですが、家にはボタン付けするぐらいの最低限の裁縫道具のみ。かんたんに作れるものはないかな?とお店を見回していたところ、かぎ編みの本を見つけました。本を片手に、かぎ編み初心者の筆者が作った手作りグッズをご紹介します!

飾っているだけでもかわいい「ベビーシューズ」

赤ちゃんの靴ってかわいくて、見ているだけで幸せな気分になりますよね。靴を手作りするのは難しいですが、かぎ編みで作るベビーシューズなら、筆者にも作ることができました!赤ちゃんの時期に靴下感覚ではかせることができますよ。


一見難しそうですが、くさり編み、こま編み、中長編み、長編みをマスターしていれば作ることが可能です。編み方自体は難しくないのですが、私は編み目を増やしたり減らしたりする位置を間違えて何度も編み直しをしました。みなさんはご注意を!

よろこんでもらえるかな?「にぎにぎ」「ガラガラ」

赤ちゃんの初めてのおもちゃが手作りグッズだと、ママもうれしいですよね。赤ちゃんの手のひらサイズの「にぎにぎ」や「ガラガラ」も、毛糸で作れちゃいます。こちらもくさり編み、こま編みをマスターしていればOK。細い筒状に編んでいくので、その点がちょっと難しいですが、慎重に編めば大丈夫!

私は中に鈴や押し笛を入れて、赤ちゃんが振ったり握ったときに音が出るようにアレンジしてみました。本に載っていない形などに自分でアレンジするのもいいですよね。

肌寒いときに大活躍「おくるみ」

最初は小物ばかりを作っていた筆者ですが、大きな手作りグッズも作ってみたい!ということで、おくるみにチャレンジしてみました。できあがったおくるみのサイズは約70cm四方。くさり編み、こま編み、中長編み、長編みの組み合わせで、同じパターンが繰り返されるので、編むこと自体はかんたんです。ただ、ひたすら編み続ける……という根気が必要になってきます。


それでも、できあがったときの達成感は格別ですよ!できあがったおくるみは、肌寒いときのブランケットとして赤ちゃんに使用しています。


かぎ編み初心者でもかんたんにできた、手作りグッズをご紹介しました。かぎ編みはかぎ針と毛糸があればトライできます!100均でも売っているので、手軽に始めることができると思います。手作りグッズを作りたいママにおすすめですよ。(TEXT:ママライター岩田かおる)

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

あなたにおすすめ

ピックアップ