メディア個別 「10万円以上はほしいと思ったら買え」父の教えに共感集まる | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

「10万円以上はほしいと思ったら買え」父の教えに共感集まる
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

何か買い物をする際に商品の金額で悩むことってけっこうありますよね。そんな買い物時の悩みについて、ネット上で話題になっている格言があるのです。

「10万円以上はほしいと思ったら買え」父の教えに共感集まる
 

1万以下はよく考える、10万円以上は即決する

現在Twitter上でリツイートといいねを合わせて、10万件近くものアクションが巻き起こっているのが、ぴろこ@Blackymarineさんが投稿した以下ツイート。

“そーいや、我が家、というか父の教えに「1万以下のものは、よく考えて買いなさい。いらないものかもしれない。10万以上のものは、ほしいと思ったら買いなさい。考えてないつもりでも十分考えてるから、引き伸ばすだけ時間の無駄」
という恐ろしいものがあります(・∀・)“

買い物をした際に、「安いしとりあえず買っておこう」と買ってみたものの、実際にはあまり使うことがなかった。または、高額の商品を買ってみたらすごくよくて、「もっと早く買っておけばよかった」と、感じたことがある人も少なくないはず。投稿主の父親はそういった人の心理をついていたのかもしれません。このツイートには、いろんなコメントが寄せられているのですが、共感の声が多数見受けられます。

“十万円という価値がわかっていれば悩んだ時点でもう欲しいんですよね
必要ないならその価格見た瞬間思考から外されますし…
御父様は良い教育をなさった“

“パパさんとは気が合うかもしれません。10万が私の場合は3万・・・かな。買って後悔したことないのはその金額以上のものだったりするのです。”

他にも、「「迷ったら買うな。迷わなければ買え」と、他ユーザー家の格言や「20万円のほしいものがあるけど買えない」、「ツイートにインスピレーションを受けてパソコンを買った」という人たちも…。

「ほしいと思ったものは即決で買う」、「どんなものを買うときも悩む」など、買い物の仕方は千差万別ですが、みなさんは日ごろどんな判断基準で買い物をしていますか?
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP