メディア個別 【タイプ別】育児中もお小遣い稼ぎしたい!自宅にいながらお金を稼ぐ方法 | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
【タイプ別】育児中もお小遣い稼ぎしたい!自宅にいながらお金を稼ぐ方法 

【タイプ別】育児中もお小遣い稼ぎしたい!自宅にいながらお金を稼ぐ方法
~ベビーカレンダー~

初心者におすすめなのが「ポイントサイト」や「アンケートサイト」です。特別な知識は必要なく、手軽におこなえます。パソコンが苦手だけれど、稼ぎたい方におすすめなのがフリマサイトです。文章を書くのが得意、イラストが得意など、自分のスキルを生かしたい方にはクラウドソーシングがおすすめ。高収入が見込める案件もあります。

昔と違い、現代はネット社会。海外では在宅勤務を推進しているところもあり、いずれ日本も在宅勤務の時代がやってくるかもしれません。今回注目するのは、主婦のお小遣い稼ぎです。子育て中の筆者がおすすめする、タイプ別お金を稼ぐ方法をご紹介します。

毎日コツコツ派のあなたに

初めて在宅でお金を稼ぐ方におすすめなのが、「ポイントサイト」や「アンケートサイト」です。私が初めて登録したのは「リサーチパネル」でした。かんたんなアンケートに答えるとポイントがもらえる仕組みです。


貯まったポイントは、現金やギフト券などに交換できます。特別な知識は必要なく、手軽におこなえます。がんばった月は1,000円くらいの収入がありました。毎日コツコツがんばる人に向いていると思います。

パソコンは苦手……でもお金を稼ぎたい人に

パソコンは苦手だけれど稼ぎたいという方におすすめなのが、フリマサイトです。不要になった衣類や日用品を売ってお金を稼ぐ。不要な物が片付くうえに、とても効率的な方法だと思います。


メルカリやラクマなど、さまざまなフリマサイトがあるのでチェックしてみましょう。私はメルカリに登録していますが、半年間でおよそ10万円の売り上げでした。継続的な利益を得るには難しいですが、今すぐ売ってお金にしたいときには便利ですね。

自分の得意分野を生かしたい!

文章やイラストを書くのが得意など、自分のスキルを生かしたい方にはクラウドソーシングがおすすめです。案件によっては高収入が見込めるものもあります。フリーランスとしてサラリーマンより高収入を得ている人も存在する時代です。


仕事依頼件数の多い「ランサーズ」と、高単価案件が多い「在宅ワークス」がおすすめです。自分の得意分野が生かせるクラウドソーシングを検討してみましょう。


そのほかにも、覆面調査やモニターなど、自宅で稼ぐ方法は多種多様化しています。ただ、かんたんに大金が稼げると主張したサイトには要注意!大半リスクがつきものです。リスクなしでかんたんに大金を稼ぐ方法はないと思っておきましょう。(TEXT:ママライター田中由惟)


配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP