メディア個別 【邪魔されたくない】マヨネーズのかけすぎを注意する妻に悩む夫 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【邪魔されたくない】マヨネーズのかけすぎを注意する妻に悩む夫
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

脂っこいものや塩分の濃いものなど、特にお酒と一緒に食べるようなものは、一般的に健康に悪いとされるものが多かったりします。実際に食べ過ぎて成人病に悩まされているなら仕方ないのですが、「たまに食べるだけでも注意されるのはちょっと…」と悩む夫の相談がネット上で話題になっています。

好きなものは気分よく食べたいのに…

相談者の夫は、普段は薄味のものや油の少ないものが好きなのに、たまに食べる大好物のマヨネーズたっぷりのサラダや、ラーメンを汁まで飲み干す行為が妻に注意されることが不満とのこと。

特においしいものを食べて幸せになっている気分の時に、注意をしてきて台無しにされることが耐えられないようです。
【邪魔されたくない】マヨネーズのかけすぎを注意する妻に悩む夫
 

口うるさいのも愛情表現?

この夫の悩みに、もっとも多く寄せられた回答は「妻の注意は夫を思ってのこと」というものでした。「夫のことをどうでもよいと思っていれば、注意なんてしない。黙って保険金をかけるだけ」、「他の人なら気にならないけれど、夫が健康に悪い食事をしていると口を挟んでしまう」と、実際に妻の立場からどう思っているかを伝えるコメントが多いようでした。

また、「夫の体を心配してくれているのだから、反論はせずに節制をするべき」、「低カロリーマヨネーズなどに置き換えてみては?」といった、妻からの注意を減らすためのアドバイスも多く散見されます。

たまになら好きに食べたっていいじゃないか!

夫に共感する意見ももちろん多く集まっていました。甘いものが好きな女性からは「夫に甘いものを食べると注意されるけれども、ストレス発散なんだから黙っていて欲しい」と、せっかくのストレス発散が、注意をされたら逆にストレスになるので良くないという意見もちらほら。

他にも「健康の常識は時代で変わるからあてにならない」と、昔は体によいと言われていたものが実は体に悪かったり、その逆のパターンもあるのであまり気にしても仕方ないので、節度をわきまえて好きに食べさせて欲しいと、投稿者と同じような不満を漏らす人もいたようです。

甘いもの、しょっぱいもの、脂っこいものなど、おいしいものの多くは体に悪いと言われているものがあります。そしてリスクをわかって食べているからこそ、注意されるのが嫌というのもわからなくもありません。

注意する立場、注意される立場それぞれの目線で、相手がどのように感じるかをしっかり考えた上で、夫婦げんかにならないように解決できればいいですね。
(文・姉崎マリオ)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP