メディア個別 【夫の悩み】毎日ズボン姿のママにスカートを穿いてほしい… | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【夫の悩み】毎日ズボン姿のママにスカートを穿いてほしい…
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

ファッションが好きな女性は多いと思いますが、結婚し妊娠・出産をすると、育児が大変でなかなか自分の好きな服は着れないですよね。結果、動きやすく子どもに邪魔されづらいズボンを選ぶことが多くなり…。仕方のないことではありますが、そんな妻の姿を少し残念に思う夫もいるようです。

スカート大好き! どうやったら着てくれる?

ネット掲示板に「家庭生活は円満だけど、出産後に妻がズボンばかり穿くようになり残念。どうやったらスカートを穿いてくれるようになるか?」という質問をした夫の投稿があります。

投稿主は、スカートよりもズボンのほうが育児に適していることは理解しているよう。しかし、好きなスカートも穿いてほしいという考え。

一見すると「育児をしているママを軽視している」ようにも思える質問ですが…。
【夫の悩み】毎日ズボン姿のママにスカートを穿いてほしい…
 

的確なアドバイスが集まりスカートを穿いてくれた!

投稿主は比較的育児に協力的で、日ごろから力仕事や子どもを抱っこするなどは自ら進んで行っているタイプ。その影響もあってか、コメントには「かわいい旦那さんですね」という声もあり、「ママ軽視」のような批判が集まることもなく、様々なアドバイスが寄せられています。

まずは、「スカートをプレゼントする方法」。夫婦や家族でおでかけして、妻がなにげなく「かわいい」といった服を覚えておき、後日買ってサプライズプレゼントするという方法。ほかには、「足を見せたくない可能性があるから、エステをプレゼントする」方法もありましたが、投稿主が実際に試したのは…。

「子どもを預けて、夫婦二人のデートで高級ディナーのようなちょっとかしこまった場所に行くこと」。ファミレスのような場所では、普段着になってしまいますが、“それなり”の場所では、スカートを穿く可能性が高まるのでは? というアドバイス。投稿主はこの方法を試し、見事に成功! 数時間の短い間でも、スカートを穿いた妻を見ることができ、嬉しかった様子。

育児をしていると自分の時間が持てず、服装やメイクは二の次になりがちですが、たまに気合を入れてみると、夫が喜んでくれて夫婦円満度がさらにあがるかもしれませんね。
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP