メディア個別 【地味だけどおいしい】セブンの冷凍たこ焼きを明石焼き風にアレンジ | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【地味だけどおいしい】セブンの冷凍たこ焼きを明石焼き風にアレンジ
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

コンビニ食品といえば、スイーツがネット上で話題になることが度々ありますよね。でも、ほかにも注目の食品があります。それが冷凍食品。代表格的なものでは、ローソンの「ホルモン鍋」などが挙げられますが、ほかにもセブン-イレブンの「たこ焼き」もアレンジ豊富で話題です。

電子レンジで加熱するだけではもったいないセブンのたこ焼き

同商品の一般的な作り方は、電子レンジで温めて別添のソースをかけるというもの。もちろんこれだけでもおいしいのですが、人によっては、マヨネーズをプラスしたり、小ねぎをかけたり、スライスチーズをのせてレンチンしたりと、さまざまなアレンジを楽しんでいます。

他にも、たこ焼きを電子レンジで温めたあとに、フライパンに油を入れて揚げ焼きするテクニックもあり。外側がカリッと仕上がり、なかはふわとろのおいしさになるんです。

セブンのたこ焼きを明石焼き風にするには

【地味だけどおいしい】セブンの冷凍たこ焼きを明石焼き風にアレンジ
 
筆者のイチオシの食べ方は、明石焼き風にすること。そもそも、たこ焼きと明石焼きは別の食べものなので、あくまでも“風”にはなってしまいますが…。

必要な材料は、「たこ焼き」と「おでんの汁」です。もうお分かりかもしれませんが、作り方は以下の通り。

1)たこ焼きを電子レンジで温める
2)購入したおでんはおいしくいただき汁を残す
3)温めたたこ焼きをおでんの汁に入れたら完成

以上です。うまみたっぷりのおでん汁とたこ焼きの組み合わせはさっぱりしていて美味。ソース味も捨てがたいですが、味が少し濃いので、あっさりしたたこ焼きを食べたいときにはおすすめですよ。

コンビニで気軽に購入できて、簡単にアレンジ可能なたこ焼き。気になる人は試してみてくださいね。
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP