メディア個別 11月3日「文化の日」はいろいろ無料になるって知ってた? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

11月3日「文化の日」はいろいろ無料になるって知ってた?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

10月1日の都民の日は、東京都写真美術館や葛西臨海水族園、多摩動物公園など、都内の施設を無料で楽しめる日として有名ですよね。でも実は、明日11月3日の文化の日もさまざまな施設が無料になるってご存じですか?

そもそも文化の日ってなに?

たとえば、体育の日であれば「スポーツに親しみ、健康な心身を培う」、敬老の日であれば「老人を敬愛し、長寿を祝う」など、なんとなく想像がつくものですが、文化の日っていまいちよくわからない…という人もいるはず。

文化の日には、「自由と平和を愛し、文化をすすめる」という意味合いがあり、全国で文化に関する催し物が開催されたりしています。そのなかでも注目すべきことは、博物館や美術館などの施設が無料になるということ。東京都国立近代美術館など、さまざまな施設が無料になるため、すべて紹介することはできませんが、一部を紹介すると…。
11月3日「文化の日」はいろいろ無料になるって知ってた?
 

【東京都】国立科学博物館の常設展示が無料

数ある施設のなかでも気になるのは、やっぱり国立科学博物館ではないでしょうか。見ごたえのある展示物は、子どもでも大人でも楽しめますよね。常設展示では、恐竜や動物、植物、歴史など、いろんなものを見ることができるので、家族でのおでかけ先としてオススメです。しかし、文化の日に無料観覧できるのは、常設展示のみ。いまの時期は、「古代アンデス文明展」や「フローラ ヤポニカ-日本人画家が描いた日本の植物-」などの特別展・企画展が開催されていますが、こちらは有料なのでご注意を。

なんとなく「祝日でうれしいな」くらいの気持ちで過ごしてしまいがちな文化の日。でも実は、普段よりもお得に楽しめる可能性があるので、家でのんびり過ごすよりも家族で外出したほうがいいかもしれませんね。
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP