メディア個別 ご近所さんから〇〇を大量にもらえる!?田舎に住む良さとは? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ご近所さんから〇〇を大量にもらえる!?田舎に住む良さとは?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

近年アーリーリタイア(早期リタイア)をして、都市部から地方へ移住することが注目されていますよね。せわしない都市部で生活を続けるよりも、地方へ引っ越してのんびりと暮らしたいなどの思いがあるようですが、地方の良さは「のんびり」だけではありません。そこで今回は田舎の良さについてご紹介します。

ご近所さんからのおすそ分けが有り難い!

東京のような都市部で生活していると、そもそもご近所付き合いがあまりなく、お隣さんからおすそ分けをもらうこと自体があまりないですよね。でも、田舎での生活ではご近所付き合いが大切ともいわれており、おすそ分けがもらえることがあります。

海が近い場所であれば、エビやサンマなどの魚介系。畑や山が近ければ野菜や果物など、地域や季節によっておすそ分けの内容は異なる様子。また、収穫できた量によっては、大量にいただけるケースもあるようで、「田舎に住んでいてよかった!」と思える瞬間なのだとか。

やっぱり自然の多さは魅力のひとつ

自宅から歩いて数分の場所に海があったり、キレイな川があったり、草原があったり…。都市部ではまず考えられない自然の多さと身近さは、やっぱり魅力のようです。とくに、子育て中の家庭であれば、子どもが気軽に自然と触れあれることで、教育にも役立ちそうですよね。ちなみに、自然が近いということは、タヌキやキジ、鹿など、野生の動物を目撃できる可能性も(イノシシ被害などもありますが…)。

自分の家も友人の家も敷地が広い

田舎の家って大きいですよね。室内はもちろん庭も広々していて、都市部ではなかなか購入できません。ただ家が大きいというメリットだけでなく、たとえば庭でバーベキューをすることも可能。東京でバーベキューをしようと思うと、公園やビルの屋上などにあるバーベキュー施設に行ったり、バーベキューOKの川に行かなければなりませんが、田舎であれば自宅or友人宅の庭で楽しめるといいます(すべての住宅ではありません)。

その他にも、電車が空いているなどの良さもあるようですが、逆に本数がものすごく少なかったりする可能性も…。

都市部にも田舎にも、メリット・デメリットはあるものですよね。みなさんがお住まいの地域には、どんな良さがありますか?
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP