メディア個別 おうちで鑑賞!トロンボーン奏者・藤原功次郎のノスタルジックな演奏に癒される | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

おうちで鑑賞!トロンボーン奏者・藤原功次郎のノスタルジックな演奏に癒される

第1238回 OZmall(オズモール)
東京藝術大学を首席で卒業し、2012年にウィーンの国際管楽器コンクールで優勝、現在は日本フィルハーモニー交響楽団の首席トロンボーン奏者を務めている藤原功次郎。カーネギーホールなど名だたるホールで演奏し、テレビや映画のBGMでも活躍している。そんな日本を代表するトロンボーン奏者の演奏がおうちや通勤時間に楽しめるように貴重な映像をご紹介。どこか懐かしく力強い音色に心が癒されるはず。

日本を代表するトロンボーン奏者の、力強く温もりのある音色に魅了される!





「軍師官兵衛」メインテーマ/トロンボーン:藤原功次郎、原田 恭子:ピアノ

ジャズやポップス、クラシックなどさまざまなジャンルで活躍し、オーケストラではハーモニーから旋律まで幅広く演奏されるトロンボーン。今回は、藤原功次郎がトロンボーンの音をすべて担当した、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」のメインテーマをご紹介。スケールが大きく深みのある演奏を聴いて、トロンボーンの魅力をたっぷり味わってみては。また、2020年7月6日(月)にはオンラインコンサート『Japan Arts Live Streaming+ vol.3』を開催し、“世界に歌の花束を”をテーマに、珠玉の名曲を披露。「コンサートとは、自分がいちばん好きな事を表現できる場所です。応援してくれている人がいることを実感できる、あんな幸せな空間はほかにないです。」と藤原功次郎。





藤原功次郎(ふじはらこうじろう)

1984年8月1日生まれ、大阪府出身。幼少の頃よりピアノや作曲をし、中学3年よりトロンボーンを始める。東京藝術大学音楽学部を首席で卒業。2012年にはオーストリアで開催された国際コンクールで優勝し、オーストリア名誉市民賞受賞。2016年、シチリア島イブラ大賞国際音楽コンクールで全部門優勝。NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」はじめ、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」や、映画「曇天に笑う」などの音楽を担当。洗足学園音楽大学非常勤講師



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

毎日10:00更新!スキマ時間に、ためになる雑学クイズをチェック
【ベビーに贈りたい】成長に合わせて使用OK。ワンピースにもズボンにもなる2Wayロンパース【誕生日プレゼント特集】
【美容師が解説】髪の毛が絡まる原因は?髪が絡まない毎日のケア方法
【ノンアルビール5選】ヘルシー系ノンアルコールドリンク図鑑~ノンアルコールビール編