メディア個別 「飽きた」なんて言わせない!残ったシチューのリメイクレシピ | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

「飽きた」なんて言わせない!残ったシチューのリメイクレシピ
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

秋から冬へ。気温がどんどん下がってきて、毎日寒い日が続いていますが、この季節になると食べたくなるのは「シチュー」ですよね。比較的簡単に作れるだけでなく野菜もたっぷり摂れるから頻繁に作ってしまうし、一度に大量に作ってストックしておくというママも多いのでは? でも、毎回同じではやっぱりちょっと飽きてしまうもの…。そこで今回は、シチューのリメイクレシピを調べてみました。

「飽きた」なんて言わせない!残ったシチューのリメイクレシピ
 

包んで焼くだけ!おやつにもピッタリの“シチューパイ ”

冷凍庫の中を見てみると、以前スイーツ作りで使った冷凍パイシートが余っているなんて人も少なくないはず。シチューとパイシートの余りものコンビを使って、絶品おやつが作れるんです。

【材料】
・シチュー…余った分
・冷凍パイシート…シチューの量に合わせて
・溶き卵…大さじ1~2杯

【下準備】
★冷凍パイシートは冷凍庫から出し、室温で解凍しておく
★オーブンは220℃で予熱しておく

【作り方】
(1)解凍したパイシートを正方形や長方形(形や大きさはお好みで)に切る
(2)パイシートの四角に溶き卵を塗り、真ん中にこぼれない程度のシチューを入れる
(3)2を二つ折りにして溶き卵を塗った角を合わせ、フォークの先で筋を入れる
(4)3を天板に並べ、表面に溶き卵を塗り、オーブンで20~25分焼く

シチューは多少ドロッとしているほうが包みやすいので、「少しゆるいかな?」と思ったら、小麦粉とバターを混ぜ合わせたものを加えて一度煮込むと、とろみがつきますよ。

シチュー×コロッケ 子どもが好きな食べ物コラボ

続いて紹介するのは、「シチューコロッケ 」です。シチューもコロッケも、好きな子どもは多いですよね。ある意味、夢の共演かも?

【材料】(4人分)
・シチュー…余った分
・小麦粉…適量
・卵…2個
・パン粉…適量

【下準備】
★シチューは半解凍の状態にしておく
★卵は溶いておく
★油を180度にしておく

【作り方】
(1)半解凍したシチューをひと口大にカット
(2)1に小麦粉、卵、パン粉の順番でつけていく
(3)油で揚げたら完成!

油の準備や後始末が面倒という時には、フライパンで揚げ焼きにするのも◎。シチューは半解凍状態ではありますが、一度火が通っているものなので、衣にこんがりと色が付くのが一旦の目安です。

ほかにも、パスタ、卵と絡めてカルボナーラ風に、ごはんにシチューをかけ、チーズを乗せてオーブンで焼けばドリア風にもなりますよ。

シチューは冬の定番メニューだけど、なんとなくマンネリ気味になってしまいますよね。そんな時こそ、ママの底力を発揮。夫や子どもの「飽きた」を「おいしい!」に変えてやりましょう!
(文・三軒茶屋すみ子/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP