メディア個別 股からドバッ!妊娠36週、寝起きに突然出た大量の水分の正体【体験談】 | ベビーカレンダー | ママテナ
股からドバッ!妊娠36週、寝起きに突然出た大量の水分の正体【体験談】

股からドバッ!妊娠36週、寝起きに突然出た大量の水分の正体【体験談】

出産予定日が近づいてきたある朝、破水のような現象が起こったそうです! 家族を引き連れて慌てて病院へ行ったものの、とんだ勘違いで恥ずかしい結果に……。初産ママの赤面エピソードを紹介しています。

妊娠36週になり、いつ生まれるかドキドキしていたころのこと。ある朝、寝起きに破水のような大量の水分が出て仰天! 大慌てで病院に行ったのですが……受診の結果、助産師さんから出てきた水分の正体を知らされて赤面! のエピソードです。

もしかして破水!?

妊娠36週目のある朝、目覚めて少し動き出すと、突然、股からドバッと水分が出てきました。尿意があったわけでもなく、おなかに力を入れてもなかなか止めることができなかったので、「もしかして破水!?」と不安になってきました。


そのころ、「おしるし」「破水」など出産の兆候についてインターネットで調べて敏感になっていた私は、普段と違う異変があると心配になっていたのです。そこで、漏れ出す水の流れが止まったので、夫と母と一緒に病院へ急行しました。

まったく異常なし…

産院に行くとすぐに陣痛室に通され、陣痛チェックのモニターをつけました。そしてしばらく様子を見ていたのですが、なかなか陣痛が来ません。そこで、子宮内のエコーで羊水の分量を確認すると、羊水は減っておらずまったく異常がなかったのです。


「えっ? どういうこと?」と戸惑っていると、助産師さんから「破水ではないみたいだから帰っても大丈夫よ。尿を止められないことは、おなかが大きくなってくるとよくあることだから」と言われたのです。

関連記事:

ピックアップ

産後、閉塞感や孤独を感じたときにできるだけ避けたほうがよいこと3つ
「なぁ…共有しよーぜ?」世のママたちに伝えたい、パパの切ない主張【パパあるある】
「ごめんなさいって言いなさい!」子どもに謝らせることは絶対に必要?
温泉旅行で生理2日目!失敗できない夜を救ってくれた神アイテムとは?