メディア個別 ブロードウェイの人気作品も!OZ読者100人に聞いた、初めて観たミュージカルBEST3 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ブロードウェイの人気作品も!OZ読者100人に聞いた、初めて観たミュージカルBEST3

第1251回 OZmall(オズモール)
ミュージカルを観てみたいけれど、どれを観たらいいかわからない。そんな悩みに応えるべく、OZ読者100人にミュージカルについてのアンケートを実施しました。そのなかで、今回は「初めて観たミュージカルBEST3」を発表! 気になる作品はぜひチェックしてみて。

第1位『ライオンキング』



初めて観た時の衝撃が忘れられない!観るたびに新たな感動に出会うミュージカル





小学校の芸術鑑賞会で初めて観たという方も多い『ライオンキング』。なかには、学生の頃の学芸会で演じたというコメントも。物語の舞台は、太陽がきらめくアフリカの大地。ライオンのプリンス・シンバがやんちゃな少年からたくましい大人へと成長する姿が描かれていく。そこには、家族愛、友情、挫折と葛藤、勇気、恋…大人も子供も、誰もが共感できる要素が詰まっていて、観るたびに新たな感動に出会えるはず!

【あらすじ】(劇団四季『ライオンキング』より)
舞台はアフリカの広大なサバンナ。動物たちがライオンの王ムファサの息子シンバの誕生を祝うために集まってくる。が、しかし、ムファサの弟スカーは、王位継承権を持つ甥の誕生がおもしろくない。時が経ち、スカーは王とシンバを殺そうと計画する。父親が自分をかばって死んだことに責任を感じたシンバは…。



読者のコメント

・高校生の時、劇団四季の『ライオンキング』を校外学習で観に行きました。クオリティが高く、映画などにはないミュージカルならではの醍醐味が味わえ、感動しました。
・ロンドンで初めて観た時、まさに鳥肌が立ちました!その後、日本、シンガポール、アメリカで観ましたが、どこで観ても大興奮します。
・小学生の頃に初めて観た時の衝撃と楽しさが今でも忘れられないです。



第2位『キャッツ』



これをみてミュージカルにハマった!一度は観たいミュージカルの金字塔





「『キャッツ』を観てミュージカルにハマりました」といったコメントが多数寄せられた『キャッツ』。闇に光る無数の猫の目、音楽と同時に始まる圧倒的なパフォーマンス、人生を謳歌する24匹の猫たちの生き方、そして最高に感動的な代表曲「メモリー」に胸が熱くなる! 誰もが一度は観ておきたい、ミュージカルの金字塔。

【あらすじ】(劇団四季『キャッツ』より)
満月が青白く輝く夜、街の片隅のゴミ捨て場。たくさんのジェリクルキャッツたちが、年に一度開かれる“ジェリクル舞踏会”に参加するため集まってくる。人間に飼い馴らされることを拒否し、逆境に負けずしたたかに生き抜き、自らの人生を謳歌する強靭な思想と無限の個性、行動力を持つ猫、それがジェリクルキャッツ。そして今宵は、長老猫が最も純粋なジェリクルキャッツを選ぶ特別な舞踏会。再生を許され、新しいジェリクルの命を得るのは誰か。



読者のコメント

・ミュージカルに夢中になるきっかけを作ってくれたのが『キャッツ』です。
・母に連れられて初めてミュージカルを観ました。世界観が素敵で引き込まれ、その後キャッツは何度も観ています。観るたびに新しい発見や感動があります
・卒業旅行でブロードウェイに行った時に記念にと思って『キャッツ』を観ました。歌声の素晴らしさに感動して大興奮したのを今でも覚えています。



第3位『オペラ座の怪人』



舞台で生で観て、その迫力を感じたい!これぞ究極のミュージカル





「お気に入りのミュージカル」に続いて、再びランクインした『オペラ座の怪人』。『キャッツ』同様に、「ブロードウェイで初めて観た」というコメントが多く、ミュージカルの代表作品というイメージがあるようだ。パリ・オペラ座の地下に棲む醜い怪人ファントムと歌姫クリスティーヌの切ないラブストーリーに涙した人も多いはず。

【あらすじ】( 劇団四季ミュージカル『オペラ座の怪人』より)
オペラ座の華麗な舞台の裏では“オペラ座の怪人”の仕業とされる謎めいた事件が続発していた。ある晩、プリマドンナの代役に選ばれたコーラスガールのクリスティーヌが、“音楽の天使”にレッスンを受けたという素晴らしい歌声を披露。そんなクリスティーヌの楽屋を幼なじみのラウルが訪れ、2人は再会を喜ぶ。しかしその夜、クリスティーヌは楽屋から忽然と姿を消した。“音楽の天使”が現れ、彼の隠れ家へと連れ去ったのだった。



読者のコメント

・ブロードウェイで初めて観たのが『オペラ座の怪人』でした。当時はその舞台芸術の素晴らしさに感動しました。
・ブロードウェイで観た時に楽曲と演出に鳥肌がたって、しばらく感動して震えた。その後、ロンドンでも何度も観たが何度でもライブで観たい。映画もいいが、やはり舞台で生で肌で歌と音楽を味わいたい。
・初めてニューヨークで観てその迫力と世界観に感動しました。



提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

毎日10:00更新!スキマ時間に、ためになる雑学クイズをチェック
高級和栗のモンブラン専門店「栗歩 -KURIHO-」が自由が丘にオープン!目の前で仕上げる劇場型パフォーマンスも
インフルエンサーが体験!2020年の最旬サマーネイル3選
お湯で落とせて安心感抜群。高感度キッズの心をくすぐるネイルカラー【誕生日プレゼント特集】