メディア個別 【みんなの意見は…】冬着は1回着たら洗濯する? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【みんなの意見は…】冬着は1回着たら洗濯する?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

冬場は洗濯物もかさばるし、寒い中干すのも大変なので、洗濯物の量は減らしたいところ。特に夏場のように汗もかきづらいから、何回か着てから洗うというのはよくある話…? 冬着の洗濯頻度について、ネット上の意見などをまとめます。

【みんなの意見は…】冬着は1回着たら洗濯する?
 

効率を考えるなら…数回着てから洗う派

冬着で肌に触れないものであれば、毎日は洗わないという意見の多くは、冬着は汗も付かず、毎回洗濯すると衣類が傷んでしまうため毎日は避け、汚れが付いてしまった場合は部分洗いをすることで、洗剤や水も節約できるというものでした。

特に冬場は部屋着と外出するときに着るものを変えている場合が多く、他の季節と比べて服自体を着ている時間が短く、汚れにくいことから、毎日洗う必要性を感じない人が多いようです。

また、ニットやセーターなどは洗えば洗うほど毛玉や縮む危険性が高くなりますし、冬物は型崩れなど、洗濯の難易度が高い衣類が多いことも理由として挙げられていました。

潔癖と言われても!毎日洗う派

一方で毎日洗う人たちの意見としては、次に着るときの気持ちよさを重視する人が多いようです。洗っていない服は洗った服に比べれば袖を通したときの感覚が異なりますし、クローゼットにしまうにしても、洗ったものと、着たものを一緒にしまっておくことに抵抗を感じる人は多い様子。分けてしまう手間をかけるくらいなら…と毎日洗濯をするという意見もあるようです。

また、冬場ならではとして、インフルエンザウイルスなど、外に出たときに衣類に付着する病原菌などが気になるために、毎日洗うという意見も出ていました。毎日同じ服を着ていると、宅配や郵便配達の人に「すてきな奥さん」と思ってもらえないから! という理由で毎日洗う人もいるようです。

衣類の洗濯頻度は、汗っかきな人では多くせざるを得なかったりと、個人によっても変わってきてしまうところではありますが、一度袖を通した服が気になるかどうかが分かれめのようでした。

当たり前と思っていた衣類の洗濯頻度。実は隣の家では全く異なった頻度で洗濯をしているかもしれませんね。
(文・姉崎マリオ)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP