メディア個別 【初心者必見】今さら聞けない!スタバのコンディメントバーの使い方 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【初心者必見】今さら聞けない!スタバのコンディメントバーの使い方
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

レギュラーメニューだけでなく、出るたびに話題になる季節限定のメニューも人気のスターバックスコーヒー(以下、スタバ)。お店の雰囲気やカップ、紙袋もかわいくて、元祖“インスタ映え”といっても過言ではありません。そんなスタバのドリンクは、もちろんそのまま飲んでもおいしいのですが、さまざまなアレンジで自分好みにカスタマイズできるのも魅力のひとつですよね。カウンターで注文する際、シロップやミルクを変更するというのも、カスタマイズの手段なのですが、場合によっては有料になってしまうことも…。

【初心者必見】今さら聞けない!スタバのコンディメントバーの使い方
 

コンディメントバーって何?

そんなときに役立つのは、コンディメントバーです。「そもそもコンディメントバーって何?」と思う人もいると思うので、簡単に説明しますね。

コンディメントとは、元々は薬味、調味料という意味。スタバのコンディメントバーもその通りで、ドリンクに“調味料”を加えて楽しむことができるカウンターのことをいいます。

コンディメントバーには、牛乳と無脂肪乳の2種類のミルクとココアパウダーやシナモンパウダー、バニラパウダーなどのパウダー系、はちみつとシロップといったようにさまざまなものが置いてあります。

これらを使って、セルフでカスタマイズできるというわけです。

かさ増しや子ども向けドリンクにアレンジ♪

では、これらの“調味料”を使って、どんなカスタマイズができるのでしょうか?

【ドリップコーヒー】
ショートサイズなら280円で購入できるドリップコーヒー。コンディメントバーにある牛乳をたっぷり注げばあっという間に「スターバックスラテ」に大変身。ちなみに、スターバックスラテはショートサイズで330円なので、50円お得になるうえに、量も増えるのでおすすめです。「大きめのカップで」といえばワンサイズ大きいカップに入れてくれるので、牛乳を入れてもこぼれる心配はありません。

【スチームミルク(ホットミルク)】
スタバは当然コーヒーがメインなのですが、じつはホットミルクを注文することも可能。「スチームミルク」と注文すればOK。これにはちみつを加えれば、ほんのりやさしい甘さのはちみつミルクに大変身。またココアパウダーを入れればミルクココア、シナモンパウダーを入れればチャイ風にもなるので、アレンジしやすいのでおすすめです。子どもでも飲めるので、お散歩や保育園の帰りなど、ちょっとした休憩にもよさそう!
※子どものドリンクにはちみつを使用する際は、年齢にご注意ください

コンディメントバーには、先ほど紹介したようなさまざまなものが置いてあります。色々試してみて、自分だけのお気に入りを見つけてくださいね。
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP