メディア個別 【激怒ママ】作ったものを食べない夫と子ども…対処法は? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【激怒ママ】作ったものを食べない夫と子ども…対処法は?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

毎朝早く起きて、家族のために作る朝食。朝はみんなバタバタしているから、夕食のように手の込んだものはなかなか作れないかもしれませんが、愛情を込めて一生懸命作っていますよね。今回紹介するのは、そんな朝食を巡って勃発した「ママvs.子ども&パパ」のバトルについて。

作ったものを食べずに「納豆」を要求

とあるネット掲示板に投稿されたのは、朝食での出来事。投稿のあらすじは、以下の通り。

【あらすじ】
1)投稿主(ママ)が朝食にハムやねぎ、シラス入りのオムレツを出す
2)それを無視して、パパと子どもたちは「納豆ない?」とひと言
3)頭にきた投稿主はそのオムレツをゴミ箱へ
4)その様子を気に留めるでもなく、納豆ご飯を食べ続けるパパと子どもたち
5)怒りが収まらず、何か仕返しをしたいと考えている投稿主

せっかく作ったのに食べてもらえない…。投稿主が怒るのも当然かもしれません。
【激怒ママ】作ったものを食べない夫と子ども…対処法は?
 

みんなの意見は?

とはいえ、少なからず似たような経験のある人も多いはず。この投稿に対し、様々な意見が寄せられています。

「仕返しを考える前に、どんな朝食にするかを考えるのが先」といった厳しい指摘や「なんでこれを食べずに納豆なの?」、「納豆もあるけど、これを先に食べちゃって」など、ひと言いえばよかったのではないかという意見が散見されます。

また、食材の組み合わせのミスマッチを指摘する人も少なくありません。オムレツにシラス、ねぎ、ハムを全部入れるのではなく、ハムと卵で「ハムエッグ」、シラスと卵で「シラス入りだし巻き」、ねぎは納豆に入れるといったように、同じ食材でもまったく違うメニューが提案されています。

また、「ひと口だけは必ず食べる」というルールを設ける人も多いよう。もしもひと口も食べなかった場合、その食べなかったものを毎日出すというのも、「ひと口ルール」を提案する人に共通している点です。

どの家庭でも、「納豆ない?」、「海苔はない?」といった光景はよくあることだと思いますが、それは作ったものもきちんと食べて、さらにおかずが欲しいという場合がほとんど。しかし同じような経験をしている人はきっと少なくはないはず。そんな時、あなたはどうやって対処しましたか?
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP