メディア個別 初幼稚園!面接に何着る&持つ? | 訪問先別に指南!おしゃれ&常識のコーデ術 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
訪問先別に指南!おしゃれ&常識のコーデ術 

初幼稚園!面接に何着る&持つ?
~訪問先別に指南!おしゃれ&常識のコーデ術~

本育児中でも女性らしく美しく、良識のあるママでありたい方のために訪問先別「おしゃれ&常識のコーデ術」を伝授中。今回は幼稚園でのママのコーデ術について美容家の私田中愛がご紹介します。
※一般的な公立幼稚園の場合です。私立や受験制幼稚園の場合は異なります

【見学・説明会】幼稚園は子どもの場! 場所に合わせた格好を!

ママとして初めての幼稚園訪問になる見学・説明会には、堅苦しすぎずラフすぎない洋服で。…といわれても具体的ではないので、おすすめのコーディネートを動画で紹介。ポイントはきっちりしすぎないパンツルック、おしゃれなぺたんこ靴。スカートやショートパンツなど露出の多い服は幼稚園という場には合いませんし、子どものおもちゃなどに引っかかったりすると大変です。ヒールのある靴は転んだりすると危ないですし、庭のある幼稚園では見学の際、土に穴を開けてしまうためNG。紹介しているのは、これらを考慮しつつもおしゃれでかわいいコーディネートです。

なお、室内履きが必要な幼稚園は多いので、見学前に必要なものを確認しておきましょう。
※一般的な公立幼稚園の場合です。
【見学・説明会】幼稚園は子どもの場! 場所に合わせた格好を!

【面接】幼稚園面接は家族の場! 清潔感とキチンと感が必須

面接は、幼稚園の方々が、子どもの行動や家族との距離感などを見る日といわれています。ですから、派手なメイクややりすぎのヘアスタイルは不要。普段の自分のなかから、しっかりしたママの部分を見せることができる格好がベストです。

家族で面接する場合が多いと思いますので、ご主人とお子さんにも清潔感のある洋服を。
持ち物は幼稚園により異なるので、かならず事前に確認してください。
【面接】幼稚園面接は家族の場! 清潔感とキチンと感が必須

【面接】疲れた顔はNG! 面接前に緊張と疲れを吹き飛ばす耳のストレッチ

ママが緊張していたり、疲れていると悪印象。子どもも心配してしまい、いつも通りの受け答えができないかもしれません。そこで顔の疲れと緊張をほぐす耳のストレッチをしてから面接に臨みましょう。動画でもご紹介しておりますが、やり方は簡単。メイクしているお顔に触れる必要がなく、手と耳だけでできますのでぜひやってみてください。顔の疲れが取れて顔色が明るくなりますよ。

(1)両耳を優しくつまみ親指と人差指でこするようにマッサージをしてください。
(2)耳たぶの下の部分をくるくると優しくマッサージを行います。
小さいころは通う立場だった幼稚園という場に、ママとして出向くのは少し緊張しますよね。初めてのことですから、わからないことも多いはず。ご紹介した内容が少しでもお役に立てば幸いです。
(田中愛)
※田中愛の顔筋体操は税込価格。
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP