メディア個別 カラダの状態がわかる「基礎体温」のお話 | カラダのキモチコラム | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

カラダの状態がわかる「基礎体温」のお話

第50回 カラダのキモチコラム
「きそたいおん」という言葉。聞いたことはあるけれど、それってたしか、妊娠するために測ったりするもの?と思っている女性が多いのでは。でも、実はあなたの体のいろんな情報を教えてくれるものなのです。たとえば子宮や卵巣の病気のサ […]

「きそたいおん」という言葉。聞いたことはあるけれど、それってたしか、妊娠するために測ったりするもの?と思っている女性が多いのでは。でも、実はあなたの体のいろんな情報を教えてくれるものなのです。たとえば子宮や卵巣の病気のサイン。あるいは「無排卵」など、赤ちゃんができない状態になっていることがわかったり、とっても重要な、あなた自身の情報です。

基礎体温には「低温期」と「高温期」が

「基礎体温」は、風邪のときに使う体温計でなく「基礎体温計」とか「婦人用体温計」と呼ばれている、専用の体温計で測ります。なぜかというと、ふつうのものより細かく体温が測れるのです。ふつうの体温計が測れるのは「36.5度」など、メモリが0.1単位までになっています。一方、婦人用体温計の方は、「36.57度」など、さらにひとつ小さい0.01単位まで測れます。それでは、これで何がわかるのでしょうか?基礎体温は「排卵期」の前後で「低温期」と「高温期」に分かれます。低温、高温といっても、36度が37度になるといった大きな違いではありません。その差は0.3~0.5度くらいと小さいものなので、ふつうの体温計でなく、専門のものが必要なのです。

女性の体で働く2つのホルモン

この基礎体温で何がわかるの?その前に、あなたの体で働く、女性ホルモンについてお話しさせてくださいね。この低温期と、高温期の2つの変化には、2つの女性ホルモンが関わっています。ひとつは「エストロゲン(卵胞ホルモン)」。もうひとつは「プロゲステロン(黄体ホルモン)」です。「エストロゲン」が多くなるのは、妊娠用の卵子が用意される「卵抱期」。そして用意した卵子が卵巣から出る「排卵期」です。

このとき、女性の体は低温になります。もちろんちょっとした違いなので「いま体温が低い」という実感はないはずです。でも、体の変化は感じるはず。この時期の女性は、エストロゲンの影響でとても美しくなります。肌がツヤツヤしたり、バストの丸みやお尻のプリプリ感がアップします。
この変化の理由は、男性に対して、いま妊娠しやすい状態であることを伝えるサインの役目があるのです。エストロゲンの出ている女性は「モテ期」ということ。また、体の中では、妊娠に備えて、受精卵のための“ふかふかのベッド”を作ります。

ベッドになるのは「子宮内膜」。ここに受精卵が着床して妊娠しやすくするために、子宮内膜を厚くするのです。このふわふわの子宮内膜が、受精卵のベッドになるんですね。一方「プロゲステロン」が出ると、体は「高温期」になります。卵子と精子が受精した場合に備えて、子宮の環境を整えるためです。高温になって、血行がよくなることで、ふわふわの子宮をキープしたり、赤ちゃんのために乳腺を発達させて、胸を大きくします。月経の前に胸が張るのは、このプロゲステロンの働きによるもの。

乱れた基礎体温が教えてくれること


こうして、赤ちゃんのできる体の環境が整います。この2つのホルモンがしっかり出ているかがわかるのが、基礎体温です。ず~っと低温期が続いたり、逆に高温期が続いたり。あるいは短い期間でそれぞれがやってきたり。こうした変調がある場合は、卵巣の働きがよくなかったり、生理はあっても排卵がなくて妊娠できない状態だったり、体になんらかのトラブルが起こっていると考えられます。

まとめ

卵巣や卵子の状態や、子宮の具合は外から見てもわかりません。でも、基礎体温を測るといろんなことがわかるのです。ぜひあなたも今日から基礎体温を測って、自分の体の声を聞いてあげてください。

 

この記事は「からだにいいこと preco」とタイアップした特別コラムです。

「カラダのキモチ」は妊娠を望む女性を応援するため、「からだにいいことpreco」とタイアッププロジェクトを開始。妊活中の女性のリアルな妊活日記を公開中♪
詳しくはこちら

配信元

カラダのキモチ
カラダのキモチ
ドコモ・ヘルスケアがお送りするカラダのキモチコラム。女性のライフステージに合わせて、女性ホルモン、基礎体温、妊活などの情報や、ダイエットや冷え対策など日常生活で役立つ情報をお届けしています。
ドコモ・ヘルスケアがお送りするカラダのキモチコラム。女性のライフステージに合わせて、女性ホルモン、基礎体温、妊活などの情報や、ダイエットや冷え対策など日常生活で役立つ情報をお届けしています。

あなたにおすすめ

ピックアップ