メディア個別 日本産婦人科学会公認!ボディバランスシューズ | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

日本産婦人科学会公認!ボディバランスシューズ

第1337回 ベビーカレンダー
おなかがじょじょに大きくなってくる産前は、自ずと腰から上が後ろに倒れ気味です。また産後には、赤ちゃんが生まれたことによって骨盤の位置も今までと変わりがちで、骨盤が歪んでしまっていれば体調不良の原因になることも。そんな産前・産後の悩みを解決してくれる靴があるんです!

おなかがじょじょに大きくなってくる産前は、自ずと腰から上が後ろに倒れ気味です。また産後には、赤ちゃんが生まれたことによって骨盤の位置も今までと変わりがちで、骨盤が歪んでしまっていれば体調不良の原因になることも。そんな産前・産後の悩みを解決してくれる靴があるんです!

そもそも、脚や骨盤の歪みの原因とは……

筋力低下、体調不良までも引き起こす原因となる脚や骨盤の歪み。この歪みの原因は脚の重心が外側に傾き、内側の筋肉が使われなくなることによって起こります。知らずのうちに今までと体型が変わっている産前・産後は歩き方が変わり、とくに歪みが起こりやすい可能性があります。

産前・産後をサポートする専門シューズ

妊婦の産前・産後をサポートするため、オーダーシューズで知られる女性靴の専門店 KiBERAと、足の研究に携わって40年、足にかかわる著書も出版されている足研究の第一人者、桜美林大学の阿久根英昭教授が共同開発した「ボディバランスシューズ」。


「ボディバランスシューズ」の最大の特徴は、5度の傾斜が施された特殊設計の3Dインソールです。この3Dインソールにより、脚や骨盤の歪みをもたらす原因となる、脚の重心が外側に傾くことを避け、内側荷重になり、日ごろ、使われなくなった下半身の筋力を効率よく使うことができます。

歩きやすく、妊婦にうれしい設計

歩きやすさも追求した「ボディバランスシューズ」のインソールは、体圧を足裏全体に分散させ、疲れにくくします。さらに、妊娠中に生じるむくみに対応したストレッチ性の高い素材、すべりにくいアウトソール、つまずき防止のためスニーカーの先端をアップさせたデザインなど、細部まで妊婦にうれしい設計となっています。撥水加工されているので、汚れにくい点もポイントです。


「ボディバランスシューズ」は日本産婦人科学会公認。「健康は足元から」とも言われます。これから全体力を使って赤ちゃんを育てなければならないママの健康を考えて、「ボディバランスシューズ」を試されてはいかがでしょうか。(TEXT:ヒロコ ラメッシェ)


KiBERA 「ボディバランスシューズ」〈https://www.kibera.jp/cms/?page=bodybalance 〉


配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

あなたにおすすめ

ピックアップ