メディア個別 『マスキングテープ』で可愛くネイルしちゃおう!-後編- | 最新流行ピックアップ!! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

『マスキングテープ』で可愛くネイルしちゃおう!-後編-

第4回 最新流行ピックアップ!!
ママたちの間で密かなブームになっているマスキングテープネイル。前編では、基本手順を紹介したので、後編ではデザインヴァリエーションを紹介。まだまだ皆さんのアイディア次第でいろいろなデザインが楽しめるので、ちょっとした参考にしてみてください!

デザインヴァリエーションも楽しい!

下の写真中のマスキングテープとシール、ラインストーンなどを使って、いろいろデザインアレンジをしてみました!

デザインアレンジに使ったマステの画像

①柄をそのまま生かすパターン

マスキングテープの柄をそのまま活かして貼るパターン。無地はもちろん、ポップな柄からシックな柄までとにかくデザイン豊富なので、実際のネイルだったらとても自分ではできないようなオシャレなデザインも手軽に楽しめちゃいます!その日の服に合わせて、ぜひコーディネートしてみてください。素材が薄地のタイプや薄い色のマスキングテープは、爪の色が透けてしまってせっかくの可愛い柄が映えない場合もあるので、柄の場合は、厚地のテープか濃い色のほうがおすすめ!

赤系ポップ柄ネイル画像

ピンクストライプ柄画像

②2種類重ねてグラデーションに

ショートネイルも、このように鮮やかなカラーを使うとワンポイントになりますね!グリーン系の無地とグリーン系の柄のテープを縦に重ね合わせてカットして、グラデーションデザインに。

グリーン系柄画像

③ベースカラー+ポイントデコレーション

シールバーのマスキングテープをベースカラーにして、あえて2本の指だけにポイントを!シールやラインストーン、細くカットした黒ストライプのマスキングテープでデコレーションしてみました。

シルバーネイル+マステ画像

シルバーネイル アップ画像

④べースカラー+ドット柄

ピンクのマスキングテープをベースに、黒ドットのテープをリボン型にカットして貼り、リボンの結び目の部分にラインストーンを施した、キュートなデザイン。

べースカラー+ドット柄画像

⑤ベースカラー+ゴージャスデコレーション

真っ赤なマスキングテープをベースに、シールやラインストーンをすべての指に散りばめてゴージャスにデコレーション。もはやマスキングテープネイルとは思えない華やかな仕上がりに!

赤いゴージャスネイル①画像

赤いゴージャスネイル②画像

最後に…

いかがでしたか?マスキングテープの底力をあらためて実感したのではないでしょうか?ここで紹介したのは、アレンジのほんの一部です。市販のネイルシールなどもありますが、マスキングテープネイルは自分のアイディア次第で無限にデザインアレンジが楽しめることが何よりの魅力です。本格的なネイルのように耐久性はもちろんありませんが、逆に気分やコーディネートに合わせて毎日いろいろ楽しんでみるのもいいのでは?また、爪に直接マニキュアを塗らないうえに、除光液なしですぐ剥がせるので、お子さんにも安全。ちょっとしたお出掛けなら、お子さんとデザインアレンジを楽しんでお揃いにして出掛けたりするのもいいかもしれませんね。ぜひ、自分なりのマスキングテープネイルを楽しんでみてください!

撮影/岡村智明 構成・文/横田裕美子

あなたにおすすめ

ピックアップ