メディア個別 【妊活座談会】非協力的な夫をどう育成?積極的に妊活に参加してもらう方法 | カラダのキモチコラム | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【妊活座談会】非協力的な夫をどう育成?積極的に妊活に参加してもらう方法

第57回 カラダのキモチコラム
妊活の成功のカギとも言える『夫の積極的な参加』。座談会では、『のんびり構えている夫にイライラする』『妊活を巡って喧嘩になった』など、夫とのやり取りに苦労している声が続出!女性とは違った立場で妊活を捉えている『夫』をいかに […]

妊活の成功のカギとも言える『夫の積極的な参加』。座談会では、『のんびり構えている夫にイライラする』『妊活を巡って喧嘩になった』など、夫とのやり取りに苦労している声が続出!女性とは違った立場で妊活を捉えている『夫』をいかにして妊活に取り込むか…皆さんの涙ぐましい努力や夫をその気にさせる方法などについて、赤裸々に語っていただきました!

座談会参加者のプロフィール(仮名・順不同)

美穂さん(主婦・20代後半)妊活を始めて3ヵ月
今年の2月に会社を辞めて今は専業主婦。来月から資格を取るための学校に通う予定です。結婚した時期は今年の6月で3か月前から妊活を開始。趣味や好きなものはダンスとドライブ。ダンスは学生のころからずっとやっていたので、見るものも踊るのも大好きです。ドライブは車を運転するのも乗って色んなところに行くのも好きです。

 

沙織さん(会社員・30代後半)妊活を始めて約1年
会社員。2012年に結婚し、2016年秋ごろから妊活を始めています。犬が好きです。昔、実家で犬を飼っていたこともあり、道で犬を見かけると寄って行きたくなるくらい大好きなのですが、現在は飼っていません。

 

奈緒さん(会社員・30代前半)妊活を始めて3ヵ月
会社員。総務の仕事をしています。2016年12月に結婚。2017年7月から妊活を始めました。趣味は『ホットヨガ』ですが、最近は忙しくなかなかできていません。あと、昔から映画を見ることが大好きです。

 

明日香さん(会社員・30代後半)妊活を始めて1年3ヵ月
会社員。事務の仕事をしています。2016年3月に結婚。妊活を始めたのは2016年夏頃からで妊活期間は一年を超えました。趣味は美味しいものを食べることで、特にスイーツが大好きです。

どのような妊活をしてる?おすすめグッズを教えて!

妊活を始めて、やっぱり不安?

今日は妊活歴3ヵ月から1年以上と色々な方に集まっていただきましたが、皆さん、実際に妊活を始めてみてどうですか?妊活の進め方や感じている不安などを教えてください。

【奈緒さん】
「妊活を初めて3ヵ月くらいです。結婚して時期がきたら自然に妊娠するものだと思っていたのですが現実は上手くいかなくて。初めは妊活をしている自分が信じられませんでした。妊活はインターネットの妊娠・出産情報サイトなどを参考にしています。毎月予定通りにくる生理にがっかりして…そこからの1ヶ月間がとにかく長く感じます。毎朝基礎体温を測っていますが、高低差がなかったりすると落ち込んだり、不安になったりしています。」

【沙織さん】
「私も妊活なんて他人事だったんですが、結婚して5年、親がだんだん歳を取ってきて『孫が見たい』と言うようになってきたんですね。自分の歳が歳だったので『始めるしかないな』って重い腰を上げました。実際、始めると私も1ヶ月が長くって…上手くタイミングが合わないと色々考えて落ち込んでしまいます。」

【美穂さん】
「妊活を始める前は『大変』とか『辛い』とか、女性が頑張らないといけないと思ってましたね。メディアやインターネットの情報で不妊治療のことを知ると、とにかく大変そうなイメージが先行していました。実際始めると、私ばっかり気持ちが先走っちゃって…。『自然とできるのを待てばいい』という旦那さんとの温度差にイライラしてます。」

【明日香さん】

「1年ちょっと前から妊活を始めました。私はずっと子どもがほしかったので、やっとスタートラインに立てたというワクワク感がありました。子どもに早く会いたいなという『楽しみ』な気持ちと、自分の年齢や不妊治療について漠然と『大変そう』な気持ちがありました。実際始めると毎月がほんと長くて。基礎体温は毎日付けてますが、体温の『高い』『低い』に一喜一憂しちゃいます。」

全員同じ婦人用体温計とカラダのキモチを愛用中

【奈緒さん】
「婦人用体温計と『カラダのキモチ』アプリを連動させて使っています。アプリ上で体温計にアラーム設定が出来て、計り忘れ防止になっているのがいいですね。あと、毎朝コラムとかメッセージを楽しみに読んでいます。」

【明日香さん】
「私も色違いの婦人用体温計を使っています。『カラダのキモチ』アプリと連動させて毎日グラフを見てます。
前まで90秒で測るタイプを使ってて、途中で何回も寝落ちして遅刻しそうになってたんですが、今使ってる10秒で測れるタイプだと簡単でいいですね。」

【沙織さん】

「私も妊活に『カラダのキモチ』アプリを参考にしてます。もともとPMS(月経前症候群)がひどくって、医師からも『基礎体温を付けなさい』と言われてたんですが、今使っている10秒で測れる婦人用体温計にたどり着くまでは、測り忘れたり寝落ちしたりで付けられないことが多かったんです。実際につけてみて基礎体温は妊活だけでなく、体調管理に必要なんだなって思います。」

【美穂さん】
「私も同じ体温計です。『カラダのキモチ』アプリで排卵日とかをチェックして旦那さんに伝えたりしてます。有料版を利用しているんですけど、毎日の体温について細かいアドバイスがあって『病院に行ったほうが良い』とかが分かるのでとても助かります。あと有料版だと基礎体温グラフがプリントアウトできるので、病院に行く時に便利です。」

妊活に毎日の基礎体温をつけることは必須なのですが、それを記録するとなると結構面倒ですよね。『カラダのキモチ』アプリと連動できる婦人用体温計を利用すると、毎日たった10秒で基礎体温が測れて、グラフもアプリで管理できるのでとても便利。これなら毎日続けられそうですね。
妊活を応援する「カラダのキモチ」アプリ(無料)を使ってみる♪

夫の協力度、ぶっちゃけ何点?

さて、ここから本日の本題です!皆さんの妊活おける『夫の協力度』を知るために、ズバリ夫の協力度が10点満点中何点か、それぞれ点数を付けてもらいました。今回は匿名なので…バレることもありませんよ(笑)では、点数とその理由について語ってもらいましょう。

【奈緒さん】…3点
「妊活を始めるにあたって、主人にタバコを止めてといっても、辞めずにずっと吸い続けているんです。あと、『今日あたりだよ』『2日前だよ』とアピールしているのになかなか帰ってこない。で、帰ってきたら疲れてすぐに寝てしまう(笑)子供がほしいと言っていたのに、積極的なところが全く無くて、私との温度差を感じてます」

【明日香さん】…1→5点
「『1』というのは、前から夫は子どもが欲しくない派だったんですね。スタートラインがそこなんで、とりあえずは1点でした。ただ、実際に結婚して子どもができなくて、病院に通いだしたり、そんな中で私が落ち込んだり隠しきれない部分がでてきて…そのことで喧嘩になったり話し合ったりしているうちに私の熱意が伝わって、向こうも『できることならちょっとは協力したい』と思ってくれるようになったので5点に上げました。」

【沙織さん】…6点
「私は本当はもうちょっと低く付けようと思っていたんです。子どもを持つことについて、こちらはいろいろ考えてたんですが、彼は欲しいって言うくせに、『何歳までに』とか具体的なことを何も言ってこなかったので。実際に妊活を始めても上手く行かなくって。色々気持ちをぶつけるようになって、ようやくなんとなく向こうからちょっと気にする素振りを見せるようになりました。」

【美穂さん】…8点

「皆さんの話を聞いてみて、私もしかして甘く付けすぎたかなって思ったんですけど(笑)。うちの旦那さんも最初は『自然に授かるでしょ』って感じで、私が色々言うと嫌がって喧嘩になってました。うちは旦那さんの年齢が私の一回り上というのもあって、お金のことなども考えて早いほうがいんじゃないかと思ってるんですが、それを言うと喧嘩になるんです。でも、私が落ち込んでいたりする様子を見ていて、『俺はどうすればいい?』って話を聞いてくれるようになって、私のイライラが減ってきたかなって思います。あと旦那さんが自主的に妊活について調べてくれていたり、妊娠に向けて今飲んでいる薬を変えてもらったりと協力的なところがあるので8点を付けました。」

皆さんに採点の理由を聞くと、ずらっと夫への不満が並びましたね!(笑)明日香さんや美穂さんのように、妊活をしていく中で相手の心境が変化して少しずつ点数が上がっていく、という可能性はありそうですね。

協力してもらうためにはどうしてる?

皆さんなかなか協力的にならない夫に苦労しているようですが、妊活は妻が1人頑張ってもなかなか上手く行きません。協力してもらうために、皆さんどんな工夫をしていますか?

【沙織さん】
「あんまりプレッシャーをかけるとさーっと逃げてく感じがあるので難しいですね。私の心の中の葛藤は色々あるんですけど、そういうのはあまり見せずに大らかにいた方がいいんだろうなって思ってます。」

【明日香さん】

「最初は毎回喧嘩にはなるんですが、私が熱く気持ちを語るようになって、回数を重ねるうちに最近は『そこまで欲しいんだ』って伝わったような気がします。」

【奈緒さん】
「タイミングを共有できる妊活アプリも併用して使っていて、私の体温を共有したり、アプリ上で今がチャンスと表示された時は『待ってるよ』というメッセージを送ったりしてますが…主人の中には『自然にできるものだから』っていう考えがあるようで、温度差を感じますね。」

押したり引いたり…!様子を見ながら、皆さん上手く協力してもらうために色々な努力をされていますね。

夫婦生活のタイミングは決めてる?

どんどん突っ込んだ話になってきますが…夫婦生活のタイミングについて、何か約束事というか、決めている事などはありますか?

【奈緒さん】
「私は決めている方だと思います。アプリを見て、『この日がいいな』っていうのを伝えています。具体的には『この日は早く帰ってこれそう?』と聞いたり、当日の朝に『今夜ね』と念押しもしていますね。本当はタイミングだけでなく回数も大切だと思っています。最低でも『週一回』を目標にしているのですが…なかなか現実には上手く行かないですね。」

【美穂さん】
「私は特に決めてはいないんですが、『アプリでは土曜日が排卵日になってるから…』とやんわり伝えて、あらかじめ旦那さんの頭に入れておいて、その日の夜とかに再度『どうかな?』って聞いたりしています。」

【沙織さん】
「私はアプリで『今月はいつぐらいがいい』っていうのをスクリーンショットで撮ってLINEで送ったりしてますが…毎月はできていないですね。気持ちが落ち込んでる時は、全部自分発信になることに疲れちゃって『もういいや』ってなるときもあります。

特に良いタイミングの日が週末じゃなくて忙しい平日だと『たぶんタイミング取れないだろうな』って思うので、言うことすら億劫になりますね。
基本私の方から打診するしかないので、ふわっと伝えてなんとなく気持ちを整えてもらうようにするくらいです。」

【明日香さん】
「私は最初は決めてなくって自然に任せてましたが、病院に通うようになると、先生に『今日タイミングとってください』って言われるんですよね。なので、旦那には『今日病院行ってきて、こう言われたよ』って伝えるようにしたら、できる限りですが協力してくれるようになってきました。」夫婦生活の話は、女性からは言いにくい…という面もありますが、タイミングを取るとなるとやはり相手が動くのを待っているのではダメみたいですね。事前にやんわり伝えたり、カレンダーをLINEで送ったりと、プレッシャーにならないように皆さん色々と工夫されていますね。

喧嘩や気持ちのすれ違い…乗り越えるには

皆さんのお話を聞いていると、妊活中、ご自身と夫とのやり取りで喧嘩したり、気持ちがすれ違ったりというのを経験されているようですが、どんな風にして乗り越えているのでしょうか?

【明日香さん】
「妊活中、女性から誘ったり、はっきり言葉に出すのが嫌で、私の中では『言わなくても分かるでしょ』っていうのがあったんですが、男の人って『察さない』んですよね。で、ある時『男の人って言わないとわからない生き物なんだな』って思うようになって。私の主人がそういう人なのかもしれませんが。

なので『ハッキリ言う』ことにしました。私はすぐ泣いたり、感情的になるところがあるので、事前に落ち着いて伝えるためのシュミレーションをして冷静に伝えるようにしたら、だんだん向こうも聞く耳を持つようになりましたね。そういうやり取りを何回かくり返すことによって、少しずつ『協力しようかな』って思ってくれるようになってきたと思います。」

【美穂さん】
「私はとにかく細かく話をするようにしています。『生理が来ると辛い』『私ばっかり先走ってる感じが辛い』とか。旦那さんも『会社行くときに妊娠のことを調べてた』とか『毎日飲んでる薬を子どもに影響の無いものに変えようかと思ってる』とか話してくれるようになってきました。お互い話を聞いてもらって、『同じベクトルで向かって頑張る』って感じることが必要だなと思っています。」

「妊活中は夫婦の温度差や立場の違いから、どうしても喧嘩になったり、すれ違いが起こりがちですが、結局は『お互いの気持ちを伝え合い、理解し合う』ことが一番の解決策のようですね。『男性には言わないとわからない』というのはよく言われることで、気持ちを言葉にすることが大切です。それぞれの立場を理解し合って一緒の方向を見ることが、妊活を成功させる秘訣なのかもしれません。」

妊活は夫婦の『絆』が深まるチャンス!

妊活は女性が主導権を握りがちですが、本当は夫婦力を合わせて同じゴールを目指したいもの。夫に対する不満があるのはどこも同じようですが、地道に話し合いを続け、正直に気持ちを伝えることで、『夫が変わってきた!』と感じる方も多いようです。妊活を通じてお互いの理解を深めることは、これから2人がパパ、ママになるためにも大切なことです。座談会では、夫婦協力して妊活を進めるためのヒントがいっぱいありましたね。皆さん貴重なお話をありがとうございました。

配信元

カラダのキモチ
カラダのキモチ
ドコモ・ヘルスケアがお送りするカラダのキモチコラム。女性のライフステージに合わせて、女性ホルモン、基礎体温、妊活などの情報や、ダイエットや冷え対策など日常生活で役立つ情報をお届けしています。
ドコモ・ヘルスケアがお送りするカラダのキモチコラム。女性のライフステージに合わせて、女性ホルモン、基礎体温、妊活などの情報や、ダイエットや冷え対策など日常生活で役立つ情報をお届けしています。

あなたにおすすめ

ピックアップ