メディア個別 ジメジメ布団で寝たくない! 梅雨の寝具はどうケアする? | 注目の「妻のお悩み」をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ジメジメ布団で寝たくない! 梅雨の寝具はどうケアする?

第16回 注目の「妻のお悩み」をまとめてチェック!
梅雨時期は朝布団を持ち上げるとずっしりと重い…。汗や湿気を吸収した布団はしっかりケアしないと不衛生なのはもちろん、カビなどを発生させる原因にもなります。どのように対策すればよいのでしょうか?

梅雨の布団。敷きっぱなしは要注意!

梅雨のジメジメは外のみならず家の中でも。疲れた身体を布団に預けるとなんだかジメジメする。そんな経験ありませんか? 梅雨の時期のみならず、布団のお手入れはとても大切です。

まず布団を敷きっぱなしにしている人は特に要注意です。人は寝ている間にたくさんの汗をかきますが、その量はコップ1杯程度ともいわれています。布団を敷きっぱなしにしていると湿気がこもってしまい、布団以外にも床などにカビが発生する原因にもなるのだとか。

天日干しできない梅雨の布団。どう対処する?

基本的な対策ですが、やはり天日干しは効果的です。ですが雨や曇り続きの梅雨では、なかなか布団を干せない日が続いてしまうこともありますよね。そこでオススメしたいのがエアコンや扇風機を利用した方法です。

イスなどに布団を立てかけたら、エアコンの除湿モードや扇風機を当てて湿気を取り除きます。

布団を押入れなどにしまう人は、すのこの上に布団を収納すれば通気がよくなるのでカビなども防ぎやすくなります。また、寝るときに敷き布団の下に除湿シートを敷くのも効果的です。汗や湿気を吸収してくれるので、ぜひ1枚は持っておきたいところです。

ジメジメ布団になっているのに見て見ぬふりをしている方、今からでも試してみてくださいね。

ジメジメ布団で寝たくない! 梅雨の寝具はどうケアする?

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・Yumi
文・Yumi
大手旅行会社や大手航空会社の広告運用、制作ディレクターを10年以上担当。現在は独立し、Webメディアを中心に活動。日々の生活で美容や健康に良いことを実践し、カラダの変化をたのしんでいる。
大手旅行会社や大手航空会社の広告運用、制作ディレクターを10年以上担当。現在は独立し、Webメディアを中心に活動。日々の生活で美容や健康に良いことを実践し、カラダの変化をたのしんでいる。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイント5ptがもらえる!
要注意!妻が「ストレス」を感じた時に気をつけるべきこと
妻と夫の関係に何が!? 産後クライシス対策【摩擦管理スキル編】
妻と夫の関係に何が!? 産後クライシス対策【関係向上編】