メディア個別 ズッキーニで体内の余分な熱をとって夏バテ対策! | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ズッキーニで体内の余分な熱をとって夏バテ対策!

第250回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
もうすぐ夏本番! 暑さで体がだるくなりバテる「夏バテ」に注意しないとですね。今回は、夏バテ対策にぜひ取り入れて欲しい夏野菜「ズッキーニ」のパワーをご紹介します。

なぜズッキーニは夏バテ対策に効果的!?

ズッキーニの見た目は、きゅうりに似ているので、きゅうりの仲間と思ってる方も多いのでは? 実は、きゅうりではなく、かぼちゃの仲間。ズッキーニの原産地は、北アメリカ南部やメキシコ北部。ウリ科カボチャ属、ペポカボチャ(ミニカボチャ)の一種です。

ズッキーニは、体の熱を冷ます「寒性」という性質を持っています。体の中の熱のこもりやのぼせ、体内の潤いが不足して起こる喉の渇き、寝汗など、ズッキーニを食べることで改善できるといわれています。

さらに、ズッキーニに含まれる栄養は夏バテ防止にも最適です。期待できる効果をいくつかご紹介します。

■カリウム…むくみ改善(体内の余分な塩分や水分を体外に排出)
■食物繊維…便秘改善(腸の働きを活性化させ腸内バランスを整える)
■β-カロテン…免疫力アップ(目の疲れ緩和や皮膚・粘膜を強くする)
■ビタミンC…美肌効果(ハリのある肌を作るのに必要なコラーゲンの生成をサポート)
■モリブデン…貧血予防(必須ミネラルのひとつ。鉄の利用を促し、造血作用を促進)

ズッキーニの特性と栄養から、夏バテ対策にオススメの食材ということがお分かりいただけましたでしょうか。

美味しいズッキーニの選び方&食べ方

美味しいズッキーニの選び方のポイントは4つ。
・色鮮やかなもの
・表面にツヤやハリがあるもの
・太さが全体的に均一なもの
・大きすぎないもの

美味しいズッキーニを手に入れたら、薄切りにして生でサラダに入れたり、夏野菜のラタトゥイユで煮込んだり、グリルにしたり、どれもオススメです。ズッキーニは生でも炒めても煮ても、クセがなく淡白な味わいなので、どんなお料理にも合う手軽に使える食材です。

今年の夏は、ぜひ様々なお料理にズッキーニを入れて、夏バテ対策をしてみてはいかがでしょうか。

ズッキーニで体内の余分な熱をとって夏バテ対策!

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

この記事を監修した人

日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙
日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙
体の内側から整えキレイと幸せをかなえる一生持続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。
体の内側から整えキレイと幸せをかなえる一生持続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。

この記事を書いた人

あかり
日本ビューティーフード協会
薬剤師、日本ビューティーフード協会ビューティーフードマイスター。半年で-10キロのダイエットに成功した経験をもとに、「ガマンしない・美味しく食べる・ココロもカラダも綺麗になる」を提案している。
薬剤師、日本ビューティーフード協会ビューティーフードマイスター。半年で-10キロのダイエットに成功した経験をもとに、「ガマンしない・美味しく食べる・ココロもカラダも綺麗になる」を提案している。

ピックアップ

毎日10:00更新!スキマ時間に、ためになる雑学クイズをチェック
卵についてる白いひも「カラザ」がウイルス対策に効果的!?
夏冷えに気をつけて! 冷えの原因や対策、おすすめの食べ物とは?
鰻(うなぎ)は夏バテに良い!美容にも良い!