メディア個別 弁当よりも高い!? セブン新作ホットスナックのボリュームに胃が悲鳴をあげる | セブンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママテナ

弁当よりも高い!? セブン新作ホットスナックのボリュームに胃が悲鳴をあげる

第233回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
少しお腹が空いたときやご飯のおかずにもう一品ほしいときなどにちょうどいい、コンビニのホットスナック。最近はいろんな種類が充実しているので、選ぶ楽しさがありますよね。そこでここではセブン-イレブンの新作ホットスナックをピックアップ! とってもBIGな商品が発売されたのです。

大きい揚げ鶏

セブン-イレブンには、「ななチキ」や「とり竜田」のような200円程度で購入できるチキンのほかにも、税別50円の「ななから」などもあり、チキン系のホットスナックが豊富に揃っていますよね。

そんなセブン-イレブンのホットスナックに新商品が加わりました。それが2020年7月17日(金)から販売されている「BIG揚げ鶏」です。

弁当よりも高い!? セブン新作ホットスナックのボリュームに胃が悲鳴をあげる

この商品は、上もも肉(サイ)と下もも肉(ドラム)を使用することで、食感の違いを1枚で楽しめるようにしたフライドチキンです。薄衣で素材のうまみを感じられるように仕上げてあるのだとか。

商品価格は税別350円。セブン-イレブンには「バター香る!海老ピラフ」(税別298円)などのような300円程度のお弁当がいくつかあるので、それらよりも高い価格設定ですね。

ジューシーで食べごたえのあるホットスナックでした

コンビニのホットスナックが大好きな筆者としては必ず食べておきたい商品だったので、近所の店舗で「BIG揚げ鶏」を購入してきました。

弁当よりも高い!? セブン新作ホットスナックのボリュームに胃が悲鳴をあげる

手の平からちょっとはみ出してしまうほどの大きさがあり、たしかにBIG!

さっそく食べてみると、表面はパリッとした食感に仕上がっていて、中のお肉はとってもジューシーです。噛めば噛むほどお肉のうまみが口の中に広がってウマイ! しかし、でかい! 胃腸弱めの筆者としては、途中から油が気になり始めて、食べ終わったあとは胃がしんどいことに…。

弁当よりも高い!? セブン新作ホットスナックのボリュームに胃が悲鳴をあげる

「BIG揚げ鶏」の魅力は、その大きさとお肉のジューシーさだと思いますが、胃がお疲れのときに食べるのはちょっとつらいかも(元気なときに食べればご褒美級のおいしさです)。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

298円で1500kcal超え!セブン新商品が危険すぎる!!
レーズンが甘い!セブンの140円パンが買って正解でした
卵黄がとろ~り!昨年人気だったセブン商品が再販!!
おいしくて幸せ!昨年人気だった限定アイスが復活してる!!