メディア個別 【習い事】2018年は頭脳派!? 2020年に向けて注目は「プログラミング」 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【習い事】2018年は頭脳派!? 2020年に向けて注目は「プログラミング」
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

サッカーや野球、スイミングなどのスポーツ系を習わせたり、そろばんや学習塾などの勉強に力を入れたり、なかには、どちらも並行して文武両道を目指す家庭も。種類はたくさんあるから、子どもの習い事って難しいテーマですよね。

そんな子どもの習い事について、とある調査を発見しました。

【習い事】2018年は頭脳派!? 2020年に向けて注目は「プログラミング」
 

2017年は「スポーツ」が人気だった

株式会社学研プラスが運営するGakken Tech Programでは、子どもをもつ30~40代の女性207名を対象に、「お子様の習い事に関するアンケート調査」を実施したそう。2017年はどのような習い事が人気だったのでしょうか?

Q.2017年は子どもにどのような習い事をさせていましたか?
1位:スポーツ系(水泳、サッカー、テニスなど)…22.4%
2位:習い事はさせていない…20.1%
3位:学習塾…15.1%
4位:英会話…11.3%
5位:音楽・絵画系…9.6%
6位:ダンス・体操…8.1%
7位:習字…4.9%
8位:そろばん…4.1%
9位:その他…2.3%
10位:プログラミング…2.0%

もっとも多かったのは、水泳やサッカー、テニスなどのスポーツ系の習い事。最近では、小型ゲームやタブレット、スマートフォンをもつ子どもも増えていて、体を動かす機会が減ってきている印象も…。そんな時代だからこそ、習い事で運動を取り入れて、健康に育ってほしいと願う親も多いのかも?

2位には、「習い事はさせていない」、続く3位には、「学習塾」がランクイン。勉強してほしいと思うものの、家にいるとほかのことに気を取られたり、なかなか集中できなかったりしますよね。そういったときには、学習塾に通わせるのが手っ取り早い手段とも言えそうです。

2018年は「プログラミング」に注目!

では、2018年は子どもにどんな習い事をしてほしいと感じているのでしょうか?

Q.2018年、お子さまに始めさせたい習い事、親として注目している習い事は何ですか?

1位:特に予定はない…27.5%
2位:スポーツ系(水泳、サッカー、テニスなど)…16.1%
3位:英会話…15.5%
4位:学習塾…10.4%
5位:パソコン・プログラミング…8.2%
6位:ダンス・体操…7.6%
7位:習字…5.7%
8位:音楽・絵画系…5.4%
9位:そろばん…3.2%
10位:その他…0.3%

2017年に通わせていた習い事同様、こちらのランキングでも、スポーツ系や学習塾、英会話といった項目が上位に来ています。

ここで気になるのが、5位にランクインした「パソコン・プログラミング」。2017年の時点ではわずか2%の家庭しか通わせていませんでしたが、2018年は注目度が上がっているようなのです。2020年度に小学校でのプログラミング教育が必修化されることを見越してのことかもしれませんね。

このように、人気の習い事や注目されている習い事がありますが、本人(子ども)がどうしたいかというのも、習い事選びには大切なこと。しかし、もし迷っているなら、見学だけでも行ってみてはいかが?
(文・三軒茶屋すみ子/考務店)

出典:PRTIMES「Gakken Tech Program」
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP