メディア個別 【マンガ】脱力系ゆる育児日記第138話~初めての授乳2~ | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
【マンガ】脱力系ゆる育児日記第138話~初めての授乳2~ 

【マンガ】脱力系ゆる育児日記第138話~初めての授乳2~
~ベビーカレンダー~

初めての授乳。赤ちゃんが勝手におっぱいを吸ってくれるのかと思ってたんですが、違うんですね。まず助産師さんが長女N子の口をちょいちょいと叩いて口を開けさせて、私のおっぱいをわし掴みにして長女N子の口に突っ込む、といったものでした。そして、長女N子がおっぱいを吸う力は、ダイソン級の吸引力でかなりビックリしました。

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。


産後、何日目だかすっかり忘れてしまいましたが、初めての授乳がありました。

授乳って赤ちゃんが勝手におっぱいを見つけて吸ってくれるのかと思ってたんですが、違うんですね。



私の初めての授乳は、まず助産師さんが長女N子の口をちょいちょいと叩いて口を開けさせて、私のおっぱいをわし掴みにして長女N子の口に突っ込む、といったものでした。


鳥のお母さんがヒナにエサを探しに行って巣に帰ってきたとき、着地の振動でヒナたちが一斉に口を開けるという話を、とある動物のお医者さんを目指す学生系のマンガで読んだコトがありましたが、それを思い出しました。


そして、長女N子がおっぱいを吸う力は、ダイソン級の吸引力でかなりビックリしました。


イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!

作・イラスト:やましたともこ

高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP