メディア個別 GO TOしなくても日本中のお酒と料理が楽しめる!高輪ゲートウェイ「J WAVE NIHONMONO LOUNGE」 | OZmall(オズモール) | ママテナ
GO TOしなくても日本中のお酒と料理が楽しめる!高輪ゲートウェイ「J WAVE NIHONMONO LOUNGE」

GO TOしなくても日本中のお酒と料理が楽しめる!高輪ゲートウェイ「J WAVE NIHONMONO LOUNGE」

JR山手線の新駅・高輪ゲートウェイ駅の開業を記念して、2020年夏の期間限定で開催される「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」。これは元サッカー日本代表の中田英寿さんとJ-WAVEのコラボで誕生した“エンターテインメントレストラン”で、お酒や食事、音楽をゆったりと楽しむことができる空間。

日本全国を巡ってセレクトした159蔵の日本酒が勢ぞろい





こちらは、日本全国の酒蔵や伝統文化の地を訪ね歩いている、中田英寿さんがディレクターを務める期間限定のレストラン。現在J-WAVEで「VOICES FROM NIHONMONO」という番組に出演し、日本のいいものを紹介している縁で、この企画が実現したそう。
巨大なテントのような空間に足を踏み入れると、まず迎えてくれるのは高さ7mの「SAKE TOWER」。日本酒がずらりとならび、期間中は約160の銘柄が、地方やテーマごとに週替わりで楽しめる。毎週約20蔵のお酒が入れ替わりで登場し、中には「Sparkling Sake」や「チーム十四代」などユニークなテーマで集められたお酒の週もあるから、お目当てのお酒がある人は、WEBサイトをチェックしていくのもおすすめ。また、感染症対策として、日本の酒蔵が開発した日本酒アルコール消毒液を設置しているというこだわりも。



普段予約が取りづらいお店の料理がここで食べられる





そんな各酒蔵自慢の日本酒に合わせて、週替わりでさまざまなジャンルのレストランが監修したメニューが登場。このイベントのためにつくられた限定メニューもたくさんあるので、お店のファンは注目。
写真は左上から時計回りに「ぶっかけトリュフのシルクロース(よろにく/韓国料理)」「旨味たっぷり帆立のスープご飯(Wakiya 一笑美茶樓/中華料理)」「プラチナポークのポルペッティーネ シチリア風(Don Ciccio/イタリア料理)」「kappou ukaiの手打ちからすみ蕎麦(六本木kappou ukai/六本木うかい亭/日本料理)」など、これらはほんの一部。がっつりメインや食事になるものからちょっとしたおつまみまで、さまざまに揃うのでお好みでセレクトして。



関連記事:

ピックアップ

【都内の新しい公園4選】カフェやマルシェも併設!気軽に自然を楽しめる公園が充実
【連載】ディズニープリンセスのことば vol.2「白雪姫」の前向きな気持ちが表れたひと言
マスクが苦しくて口で息をしてしまう…実は危ない!?口呼吸のリスクと改善法
ADDICTIONの夏コスメ!磨く前の“原石”にインスパイアされたアイシャドウやネイルなど5/21限定発売