メディア個別 【美容皮膚科医に聞いた】美顔ローラーでリフトアップは本当に効果があるの? | ウソ?ホント?スマホ時代の情報Q&A | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【美容皮膚科医に聞いた】美顔ローラーでリフトアップは本当に効果があるの?
~ウソ?ホント?スマホ時代の情報Q&A~

「いつまでも若々しく美しい容姿でありたい」と願う女性は多いもの。だからこそ、毎日のスキンケアを欠かさず、栄養バランスのいい食事をとり、適度な運動を心がけ、たまにはエステに通い…というのは、あくまでも理想。実際には、家事や育児・仕事などに追われて、毎日バタバタと慌ただしい生活を過ごしているママが大半ではないでしょうか。

そんな人でも気軽に美容効果を得られるのが、美顔ローラーまたは小顔ローラーと呼ばれる、美容アイテム。ローラーの付いた器具で、顔や首をコロコロとマッサージすることで、美しくなれるようですが、本当に効果はあるのでしょうか? そこで、東京都・表参道にある美容皮膚科タカミクリニックで、たるみやシミなどのエイジングケア治療を担当する山屋雅美先生に話をうかがいました。
美顔ローラーでリフトアップ♪ 本当に効果があるのか美容外科に聞いた
 

美顔ローラーに科学的根拠は一切ないが…

数千円~数万円まで、数多くの美顔ローラーが発売されている昨今。これらを使用して、本当に美容に効果を得られるのでしょうか?

「美顔ローラーの効果として考えられているのは、刺激による肌の活性化やリンパを流すことで、血行を良くして肌のトーンをアップさせたり、一時的なリフトアップが期待できます。しかし、永久的な効果ではありません」(山屋先生、以下同)

通販番組で謳われているような効果は、たしかに期待できるそうです。とはいえ、注意しなければならないこともありそう…。

「美顔ローラーを使用した“直後”であれば、前述の効果を実感できる可能性はあります。ですが、美顔ローラーに関する科学的根拠は存在していないので、なんともいえないのが現状です」

科学的根拠がないということは、美顔ローラーの代用として、ネット上に散見されている「スプーンで顔を叩く」や「ペットボトルを顔の上で転がす」といったような方法でもいいものでしょうか?

「刺激による効果としては同様に考えられますが、やり方にもよります」

肌に合わない美顔ローラーを無理に使用するのは避ける

科学的根拠がなく、一時的な効果だったとしても美顔ローラーを使ってみたいと思う人もいるはず。実際に試す際に注意すべきことは…?

「肌に触れるものなので、刺激が強すぎたり、金属アレルギーでかぶれたりするものはやめたほうがいいです。また、肌に刺激を強く与えすぎると、肌のコラーゲンを破壊して、たるみの原因になることも考えられるので注意が必要です」

これらに気を付けながら、美顔ローラーを使用すれば美容に何らかの効果を期待できるかもしれません。しかし、美顔ローラーを使用せずとも、顔のシワやほうれい線などを緩和させるケア方法はあると、山屋先生は話します。

「顔のリンパを軽く流したり、ツボを押したりする程度の刺激と、お風呂でカラダ全体を温めて血行を良くし、しっかりと保湿することを心がけてください。なお、頬杖をついたり、強い刺激のマッサージを自己流で行うと、逆効果になりかねません」

年齢を重ねるにつれて、少しずつ、でも着実に濃くなっていくシワやほうれい線。美顔ローラーを用いて一発除去! というのは到底不可能な話。美容は1日にしてならず。美容アイテムに頼るのもいいですが、毎日のお手入れをしっかり行う習慣づけのほうが、より大切かもしれません。
(文・奈古善晴/考務店)

お話をお聞きした人

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP