メディア個別 【こんな子に育ってほしい】厳選!親の願い別の育児法15 | ママテナ的まとめピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【こんな子に育ってほしい】厳選!親の願い別の育児法15

第8回 ママテナ的まとめピックアップ
「自分の子どもには、将来スポーツ選手に」「誰とでも優しく接する子どもに」など、愛するわが子だからこそ、その将来の姿にも期待をかけてしまうもの。でも、その期待も育て方次第で実現に向かうかもしれません。過去にママテナに掲載された記事のなかから、親の願い別の子育てに役立つ記事を御紹介します。

その1●わが子の運動神経がどんどんよくなる子育て

特に男の子の場合、小学校の頃は、運動神経の良い子はクラスの人気者に。そうした記憶からも、運動神経の良い子に育てたいという想いを抱くママパパは多いことでしょう。でもどうやって? そのヒントはコチラ。

▼続きはこちら▼
運動オンチは遺伝しないってホント?
運動神経が悪い子にさせないために6歳までに●●を鍛えろ!
運動が得意になる9つの基本動作

その2●賢い子はこうして育つ!

小さいころ、勉強で苦労したママパパにとっては、我が子にはそんな思いをさせたくないという人も。でも、とにかく勉強させればよいものなのでしょうか? 遊ばせ方や家庭の環境構築に注目しました。

▼続きはこちら▼
センター試験廃止で問われる「賢い子ども」の特徴とは?
将来【賢い人】に成長する子どもの遊び方とは?
子どもが【将来幸せになる】家庭環境の作り方とは?

その3●本番に強い子はこう育てる!

運動会や発表会など。人前や大舞台になると緊張してしまってあがってしまったり、思った通りの能力が発揮できない。我が子にそんな損をさせないためには、親も日ごろからできることがあったんです。

▼続きはこちら▼
本番に弱い人が陥りがちなことと?強くなるにはアレを意識するだけ!
本番に強い子にするために、日々すべきこととは?
ここ一番に強い子にするために親としてできることは?

その4●人に好かれる子に育てる方法

周囲の人から好かれる人物であることは、生きていくうえでとても大切なこと。でも、人に好かれる子になる方法ってあるもの? 教育評論家に取材。ご意見をお聞きしました。

▼続きはこちら▼
嫌われる子供と好かれる子供の特徴や境界線は?教育評論家に聞いた
人に好かれる子は、親の理解、受容、共感で育つ!
人に好かれる子にしたいなら、親がやってはいけない3つのこと

その5●仕事を辞めない子に育てるには?

就職しても3年以上でやめてしまう新入社員が後を絶ちません。大人になって、仕事を辞めニートになってほしくない…。そんな不安を抱くママパパも少なくないようです。そうならないためにも、子どものうちからできることはありそうです。

▼続きはこちら▼
【実録】証券会社を辞めた息子が引きこもりに…
【プロが監修】仕事を辞めない大人に育てる!親が今からできること5箇条
過保護ママは危険!社会に出て【精神を病む】若者が急増中

あなたにおすすめ

ピックアップ