メディア個別 イタリア発祥のご馳走サラダ !「パンツァネッラ」の作り方 | 注目のダイエット情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

イタリア発祥のご馳走サラダ !「パンツァネッラ」の作り方

第75回 注目のダイエット情報をまとめてチェック!
肌と身体の健康のために野菜を食べなきゃ…とわかってはいるものの、「なかなか習慣化できない!」という女性も意外と多いのでは? そこでおすすめしたいのが、メイン料理感覚でモリモリと食べやすいパン入りのサラダ「パンツァネッラ」というレシピです。

パンツァネッラはダイエットにも嬉しいサラダ!

彩り鮮やかな野菜とパンを混ぜたボリュームたっぷりのサラダ「パンツァネッラ」は、イタリアのトスカーナ州で愛されている家庭料理のひとつ。パンはキリスト教徒が多いイタリア人にとって神聖なもの(キリストの肉)として扱われているため、元々は古くなったパンを捨てずに再利用する目的で誕生したと言われています。

パンは太りやすいイメージがあると思いますが、パンツァネッラの場合、パンを野菜と一緒に食べることで血糖値の上昇が緩やかになるため、パン単体で食べるよりも脂肪の蓄積を防ぎやすくなります。より血糖値を上げにくくする場合、パンよりも先に野菜から意識的に食べるようにすると良いでしょう。

パンツァネッラに使用するバゲットは、クロワッサンなどのバターが配合されているパンに比べると脂質の含有量が低いので、様々な種類があるパンの中でもダイエットに適しているそうです。

イタリア発祥のご馳走サラダ !「パンツァネッラ」の作り方

パンツァネッラの作り方

それではパンツァネッラの作り方をご紹介します。パンツァネッラに使用するバゲットは、できるだけ乾燥させた硬いものが良いです。購入したばかりのバゲットを使用する場合は、オーブントースターで水分を飛ばし、表面に焼き色をつけることをおすすめします。

〜パンツァネッラの作り方〜
<材料>
・バゲット 1/2本 
・きゅうり 1本
・トマト 1個
・ブラックオリーブ 3〜4個
・紫玉ねぎ 1/2個
・赤ワインビネガー 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ3
・塩、黒胡椒 各適量
・粉チーズ お好みの量

<作り方>
1. バゲットをひと口大にカットし、オーブントースターでこんがりと焼き色をつけます。
2. ボウルに水を張り、1のバゲットを浸し柔らかくしたら手でギュッと絞ります。
3. きゅうりは乱切りに、トマトは1cm程の角切り、ブラックオリーブは輪切り、紫玉ねぎは薄切りにして10分程水にさらします。
4. ボウルに2と3の具材、赤ワインビネガー・オリーブオイル・塩・黒胡椒を混ぜ合わせます。
5. パンツァネッラをお皿に盛り付け、粉チーズを振りかけて完成です。

パンツァネッラはさっぱりとした味わいなのでこれからの季節にも最適な一品です。野菜不足や夏バテによる食欲不振に悩んでいる方は一度試してみてくださいね!

イタリア発祥のご馳走サラダ !「パンツァネッラ」の作り方

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・くるみ
文・くるみ
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

ピックアップ

食欲の秋到来! 旬の味覚「里芋」を使った洋風レシピ2選!
揚げずに簡単・ヘルシー! 枝豆入り「スコップメンチカツ」の作り方
アイスよりヘルシー!「苺入りフローズンヨーグルト」のレシピ
梨で残暑もなんのその!? 夏バテ改善やダイエットにも梨!