メディア個別 鰻(うなぎ)は夏バテに良い!美容にも良い! | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

鰻(うなぎ)は夏バテに良い!美容にも良い!

第251回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
土用の丑の日に鰻(うなぎ)を食べると「夏バテに良い!」など、栄養価が高く、健康に良いイメージがありますよね。実は、女性の永遠のテーマといえる“美”の効果も期待できるとか!? 美食材「鰻」についてご紹介します。

美食材「鰻」は夏バテ予防だけじゃない!美容にも効果的!?

鰻は脂質とタンパク質が多く、ビタミン・ミネラルを豊富に含む栄養価が高い食材です。

鰻には疲労回復や健康維持に効果的といわれている、ウイルスや細菌から体を守る「ビタミンA」、骨を丈夫にする「カルシウム」、免疫力を高める「ビタミンD」、疲労を回復する「ビタミンB1」、貧血を予防する「ビタミンB12」、覚える力の維持や血液をさらさらにする効果が期待できる「DHA(ドコサヘキサエン酸)」や「EPA(エイコサペンタエン酸)」など、夏の暑さで体力を失いがちな時に欠かせない栄養素が豊富に含まれています。

また、美容にも効果的といわれている、ビタミンA(目の疲れ緩和や皮膚・粘膜を健康に保つ働きがあり、乾燥肌やシワの改善)、ビタミンE(強い抗酸化作用があることから「若返りのビタミン」と呼ばれ老化予防に効果的)、ビタミンB2・パントテン酸(皮膚や髪を健康に保つ働き)など、美肌に良い栄養素も多く含まれています。

鰻重と一緒に食べると、より美容にいいものって?

鰻重やうな丼だけですと、どうしても栄養が偏ってしまいがち。鰻と一緒に食べて欲しい栄養バランス&美容に良い2つのメニューをご紹介します。

1. 具沢山のお味噌汁
ワカメやアオサなどの海藻類、なめこや椎茸などのキノコ類、豆腐などの植物性タンパク質が入ったお味噌汁。味噌は美肌に効果的な発酵食品です。

2. 夏野菜の焼きびたし
夏野菜は、トマト、ピーマン、オクラ、かぼちゃ、パプリカ、さやえんどうなど、色鮮やかで栄養がたっぷり詰まった緑黄色野菜が多いです。特にピーマンやブロッコリーには、ビタミンCが豊富に含まれているため、アンチエイジングにもオススメです。

夏バテ予防にはもちろん、美容にも良い鰻を食卓に迎えて、体もお肌も健康でより美しく輝いてくださいね。

鰻(うなぎ)は夏バテに良い!美容にも良い!

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

この記事を監修した人

日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙
日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙
体の内側から整えキレイと幸せをかなえる一生持続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。
体の内側から整えキレイと幸せをかなえる一生持続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。

この記事を書いた人

あかり
日本ビューティーフード協会
薬剤師、日本ビューティーフード協会ビューティーフードマイスター。半年で-10キロのダイエットに成功した経験をもとに、「ガマンしない・美味しく食べる・ココロもカラダも綺麗になる」を提案している。
薬剤師、日本ビューティーフード協会ビューティーフードマイスター。半年で-10キロのダイエットに成功した経験をもとに、「ガマンしない・美味しく食べる・ココロもカラダも綺麗になる」を提案している。

ピックアップ

毎日10:00更新!スキマ時間に、ためになる雑学クイズをチェック
卵についてる白いひも「カラザ」がウイルス対策に効果的!?
夏冷えに気をつけて! 冷えの原因や対策、おすすめの食べ物とは?
ズッキーニで体内の余分な熱をとって夏バテ対策!