メディア個別 面倒なトイレ掃除…少しでもラクするために心がけることは? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

面倒なトイレ掃除…少しでもラクするために心がけることは?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

毎日の家事のなかで、とくに億くうなことといえば、やっぱりトイレ掃除ではないでしょうか? 毎日掃除しなくても大丈夫だけど、しないとなるとちょっと気分が悪いですよね。とはいえ、いざ掃除をすると、いろいろやることが多くて面倒なもの。そこで、少しでもトイレ掃除をラクにするためのコツをご紹介します。

面倒なトイレ掃除…少しでもラクするために心がけることは?
 

掃除の際にモノをどかす作業を減らす

トイレには、トイレマットや便座カバー、スリッパ、装飾用の雑貨や写真、アロマデフューザー、漫画などなど、ご家庭によっていろんなものを置いてありますよね。こだわりを持って、トイレをオシャレにしたり、居心地のいい空間にすることも大切ですが、いざ掃除をしようとすると、それらがけっこう邪魔なんです…。

そこで、トイレ掃除の手間を減らすことだけを考えるなら、なるべくモノを置かないのが断然オススメ! 雑貨類はもちろん、便座カバーやトイレマットも外しましょう。そうするだけで、拭き掃除がとてもラクになると同時に、カバーやマットを洗濯する手間もなくなるので一石二鳥ですよ。また、使用するスリッパは、布製のものだと汚れが付着しやすいので、ビニール製のような拭き掃除ができるものだと、お手入れがラクちんになります。

ラクするためにも毎日掃除することが大切

トイレが多少汚れていても、生活に支障をきたすわけではありません(気分はよくないですが…)。そのため、毎日掃除をしなくてもいいかもしれませんが、汚れを放置してしまうと、いざ落とそうと思ったときに、ガンコ汚れになってしまい、落とすのに苦労することも。だからこそ、毎日少しだけでも掃除をするのがベスト! トイレ掃除用のシートを常備しておき、毎日ササッと拭き掃除とブラシで便器をこするだけでOK。

また、置き型などのトイレ洗浄剤を使用して、汚れが付着しづらいようにしたり、汚れが付着したら汚してしまった本人がすぐに拭き取るなどの“家族ルール”を設けるのも有効ですよ。

トイレは1日に何度も使う場所だから、キレイで清潔にしておきたいですよね。ササっと掃除する習慣を身につけて、スッキリ生活を心がけましょう。
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP