メディア個別 結婚生活10年以上の夫婦でパートナーに秘密がある割合は〇%! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

結婚生活10年以上の夫婦でパートナーに秘密がある割合は〇%!

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
長く結婚生活を続けていると、パートナーと信頼関係が生まれて、「相手のことはなんでも知っている」と思えることも多いですよね。でも、人によっては、実はパートナーに秘密にしていることがある場合も…。

ダメな夫婦喧嘩とOKな夫婦喧嘩の境界線

結婚生活10年以上の40代夫婦の秘密割合は…

2017年11月に、40歳からの男性向け化粧品ブランド「ルシード」を展開する株式会社マンダムが、夫婦ともに40代で結婚生活が10年以上の男女212名を対象に実施した「夫婦に関する意識調査」アンケートがあります。そのなかで、夫婦の秘密に関する質問をしており、「パートナーに秘密にしていることはありますか?」と尋ねたところ、結果は以下の通りに。

【夫の回答】
・ある…50.0%
・ない…42.6%
・答えたくない…7.4%

【妻の回答】
・ある…43.3%
・ない…51.9%
・答えたくない…4.8%

パートナーに対して秘密にしていることがある人は、夫は50.0%、妻は43.3%となり、少しだけ夫のほうが多い結果になっています。「ある」と回答された人に対して、「秘密を色で例えると何色ですか?」と、質問すると…。

【夫の回答】
・白…16.7%
・グレー…29.6%
・黒…48.1%
・わからない…5.6%

【妻の回答】
・白…17.8%
・グレー…40.0%
・黒…35.6%
・わからない…6.7%

色の補足をすると、「白=パートナーにバレてもOK」、「グレー=パートナーにバレると微妙」、「黒=パートナーにバレたらまずい」です。

夫と妻、どちらも「白」の割合に大きな差はありませんが、グレーと黒は少し異なる様子。夫の「黒」の割合は48.1%で約半数の人は、妻にバレたらまずい秘密を持っているようです。一方で妻は、「黒」よりも「グレー」が多め。

例えば、「パートナーが大切にしている趣味のものを壊してしまった(汚してしまった)」や「実はへそくりがある」、「パートナーに内緒で趣味にお金を使った」などは、夫婦関係に大ダメージを与えるかは微妙で、言うべきか悩みそうですよね。

でも、「浮気をしている」や「莫大な借金を抱えている」などは、離婚になる可能性が高く、“パートナーにはバレたらまずい”と考える人もいるはず。

「結婚記念日を祝うサプライズを企画している」などのようなポジティブな秘密であればいいけれど、「グレー」や「黒」の秘密をたくさん抱えて生活するのは、しんどいもの。人によって考え方は異なるので、“どんな秘密なら言っても大丈夫”と、一概に線引きできるものではありませんが、できるだけ秘密は持たないほうがいいかもしれませんね。
(文・山手チカコ/考務店)

出典:PRTIMES「株式会社マンダム」

あなたにおすすめ