メディア個別 子どもも喜ぶ!?魚肉ソーセージの活用レシピ3選 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

子どもも喜ぶ!?魚肉ソーセージの活用レシピ3選
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

魚肉ソーセージは、子どものおやつにも、夫のお酒のおつまみにもちょうどいいから、普段からよく買っているというママも少なくないのでは? そのまま食べられるから便利な存在ではありますが、ちょっとひと手間加えてさらにおいしくする方法もあります。そこでここでは、簡単なレシピを3つご紹介します。

子どもも喜ぶ!?魚肉ソーセージの活用レシピ3選
 

メインディッシュになる魚肉ソーセージフライ

まずは、衣をつけて揚げることで、しっかりとしたメインのおかずになるレシピから。

【材料】
・魚肉ソーセージ…お好みの本数
・マヨネーズ…適量
・薄力粉…適量
・水…適量
・パン粉…適量
・揚げ油…適量

【作り方】
1)魚肉ソーセージを斜め切りにする
2)ボウルに薄力粉と水、マヨネーズを入れてよく混ぜ合わせる
3)魚肉ソーセージに2をつけて、パン粉をまぶす
4)3を油できつね色になるまで揚げたら完成

夕飯のおかずはもちろん、お弁当に入れてもOK。魚肉ソーセージを揚げているだけなので、火の通りを気にしなくていいのも楽ちんですよね。

魚肉ソーセージのバターしょう油炒め

続いてのレシピは、彩りの綺麗な炒めもの。使用する食材は、火の通りやすいものばかりなので、パパッと一品作れます。

【材料】
・魚肉ソーセージ…1本
・ほうれん草…1束
・コーン缶…お好みの分量
・しょう油…適量
・バター…適量
・塩コショウ…少々

【作り方】
1)魚肉ソーセージを斜め切りにし、ほうれん草は食べやすい大きさにざく切りする
2)フライパンにバターを入れて、魚肉ソーセージとコーンを炒める
3)2にほうれん草を加えて炒めたら、しょう油と塩コショウで味付けして完成

おかずの彩りが寂しいときや「もう一品ほしい!」というときに役立つレシピです。しょう油×バターの組み合わせは間違いおいしさですよ。

切って焼くだけ!魚肉ソーセージスナック

前述のように、おかずの材料としても優秀な魚肉ソーセージは、ちょっと工夫するだけで、スナック感覚で食べられるおやつにもなります。

【材料】
・魚肉ソーセージ…お好みの本数
・塩コショウ…少々

【作り方】
1)魚肉ソーセージを薄めの輪切りにする
2)天板にクッキングシートを敷き、魚肉ソーセージを並べて、塩コショウをふる
3)180度のオーブンで15~20分程度焼いたら完成

カリカリサクサクの食感がくせになるかも(?)。薄味派のママなら、塩コショウをせずに作ってもいいかもしれません。また、似たような方法では、オーブンではなく、電子レンジで加熱する方法もあるので、いろいろ試してみてくださいね。

魚肉ソーセージは他にも、炒飯やポテトサラダに入れたりといろんな活用方法があります。普段は、そのまま食べているというママは、料理にも使ってレパートリーを増やしてみませんか?
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP