メディア個別 思い出深いのは…妊娠中に夫からされて嬉しかったことは何? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

思い出深いのは…妊娠中に夫からされて嬉しかったことは何?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

ママの人生のなかでも、特別なことといえば、妊娠・出産ではないでしょうか。我が子を授かる幸せに満ちている瞬間ではありますが、つわりや陣痛のような苦しい思い出もあり…。そんなときに、夫からされて(言われて)嬉しかったことはありますか?

思い出深いのは…妊娠中に夫からされて嬉しかったことは何?
 

つらそうな妻のために何かしてあげたい

ネット上には、「妊娠でつらそうにしている妻のために、何かをしてあげたい」と、相談を投げかけている夫の投稿がちらほらと見受けられます。

「妊娠のつらさを代わってあげたいけど、代われるものではないから、せめて妻が喜ぶような言葉をかけてあげたり、“嬉しかった思い出”になるようなことをしてあげたい」そう考える夫は少なくないのかもしれません。

さりげない言葉やちょっと特別な思い出作り

妊娠中のママたちがしてほしいことといえば、やっぱり一番は「家事」ですよね。料理や洗濯、掃除などを代わってくれるだけで嬉しいもの。ただ、前述のような相談をする夫は、すでにできるだけ家事などは手伝っていて、プラスアルファで“何かをしてあげたい”と考えているようです。そういった夫たちに寄せられたママたちの声は…。

妊娠中は家のなかのトイレに行くだけでも大変になったり、お腹が大きくなり上手に睡眠がとれなくなったりすることもあります。そんなときに夫から「無理せずに休んで」や「寝れるときに寝ておきな」などのような体を労わる言葉をかけられるのが嬉しかったとコメントを寄せるママが多そうです。また、出産後には「ありがとう」や「お疲れさま」といった労いの言葉があると、すごく嬉しいのだとか。

言葉の他には、子どもを持ってパパ・ママになる前に、二人だけの思い出作りとして、少しだけ高級なホテルに1泊したり、“女の子扱い”でデートに連れていってくれたり、人混みを避けるために車でドライブに連れていってくれたなど、普段とは“少しだけ”違った二人だけの時間を演出してくれたことが、嬉しかった思い出になっているママも多そうです。

みなさんが妊娠中に夫からされて嬉しかったことは、どんなことですか?
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP