メディア個別 【もったいない!】みかんの皮の再利用法 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【もったいない!】みかんの皮の再利用法

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
冬と言えば、こたつ。こたつと言えば、みかん。こたつに入って温まりながら食べるみかんは、格別ですよね。つい先日、大好きなテレビをこたつに入りながら見ていて、気づいたら1時間でみかんを7個も食べてしまっていた筆者…。そのときにふと思ったのですが、ただゴミとして捨ててしまうみかんの皮を再利用する方法はないもの?

あの電化製品のニオイ取りに!

洗濯機や冷蔵庫など、家の中にはたくさんの電化製品があります。トイレやお風呂、床などは頻繁に掃除するけれど、電化製品って忘れてしまいがち。特に、電子レンジは使用頻度が高いわりに、ほとんど掃除しませんよね。

様々な食材を温めている電子レンジは、汚れももちろんですが、ニオイも気になるところ。そんな電子レンジのイヤなニオイは、みかんの皮で解消!

その方法はとても簡単で、みかんの皮を電子レンジに入れて、1分ほどチンするだけ。効果の実感は人それぞれかもしれませんが、どうせ捨てるなら一度は試してみる価値ありです!

みかん

電子レンジ以外にも、掃除に活用する人は多い

みかんの皮には、リモネン、クエン酸などの成分が含まれていて、汚れ落としに効果的という説もあるようです。そのため、掃除に活用する人は多い様子。

特に油汚れに効果が期待できるようで、子どもが油性ペンで落書きをしてしまったときなど、みかんの皮で擦って対処するというママも。

また、みかんの皮の煮汁を洗剤代わりにするという意見も散見されました。

皮までおいしく食べちゃおう♪

この方法は定番かもしれませんが、みかんの皮でマーマレード を作れば、余すところなくみかんを味わうことができます。

【材料】
・みかんの皮…7~8個分
・砂糖…100g
・水…適量

【作り方】
1)みかんの皮の白い部分を取り、2回ゆでる
2)ゆで終わったら皮だけを取り出し、10分ほど水にさらす
3)水気を切って千切りにする
4)鍋に3と砂糖を入れ、皮が浸るくらいまで水を加え、弱火で煮詰めて完成!

みかんの皮は、事前に一晩水につけて、あく抜きしておくと◎。一般的なジャムに比べ、水気は少ないかもしれませんが、食感が残るので、トーストに乗せても、ヨーグルトに加えても食べ応えバッチリですよ。

ゴミだと思っていたものが、使い方次第で生活の役に立つ。なんだか得した気分になりますよね。みかんの皮のほかにも、じつは有効活用できるというものはまだまだありそう。捨てる前にチャレンジしてみてはいかが?
(文・山手チカコ/考務店)

あなたにおすすめ