メディア個別 -5歳に見える!? 簡単に「若返り」する秘策5選 | 【人気記事】カラダメンテまとめ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

-5歳に見える!? 簡単に「若返り」する秘策5選

第10回 【人気記事】カラダメンテまとめ
1日1つ、あなたのカラダを思いやるワンポイントアドバイスをお届けしている「日めくりカラダメンテ」。過去に配信した記事から、「若返り」に沿った記事をピックアップしました。

1. なぜガムやスルメがいいの?

加齢とともに「だ液」の出る量が減ってしまうのです。よく噛むと顔の筋肉が鍛えられ、小顔効果も期待できますよ。

≫ガムやスルメを噛んで、若返りホルモンを出す(2017年11月03日)

2. 若返りホルモンを増やすには?

「DHEA」が増えることで、脂肪燃焼ホルモンが分泌されヤセ効果も。夕食時にビタミンCが多く含まれている食材を摂りましょう。

≫「寝る前ビタミンC」で疲れを解消!(2020年06月27日)

3. ステキな男性にときめくこと

更年期やホルモンバランスの乱れによるトラブルに効くのが「ワクワクドキドキすること」なんです!

≫楽しくワクワクドキドキすることで若返り(2020年02月19日)

4. 老け顔に見られがちなシワに要注意!

額のシワを引き伸ばすかのようにゆっくりマッサージすると、しつこい波ジワが薄くなってきますよ。

≫額の波ジワを解消して、若返りしよう(2008年11月14日)

5. 黒豆の黒い色の成分が重要!

大豆とほぼ同じ成分をもちますが、黒豆にはアントシアニンが含まれています。これには抗酸化作用があるため、若返りに効果が期待できます。

≫甘い黒豆をヨーグルトで漬け込んだ若返り健康法(2018年05月02日)

"最新のカラダメンテの記事はこちらから。
≫日めくりカラダメンテバックナンバー
毎日読んで、身体の中から美しく!"

ピックアップ

毎日10:00更新!スキマ時間に、ためになる雑学クイズをチェック
眠れない…夏クーラーをつけなくてもぐっすり眠るコツ5選
「肩コリ」がツライ…自宅で簡単に試せる解消法5選
抜くのはNG?「白髪」の原因と予防法5選