メディア個別 動画で簡単!包み方を解説!絶品タレで食べる♪海老とレモンのヘルシー水餃子 | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

動画で簡単!包み方を解説!絶品タレで食べる♪海老とレモンのヘルシー水餃子

第2959回 michill (ミチル)
ツルっとたくさん食べられる、お肉を使わないヘルシー水餃子をご紹介します。爽やかなレモンの風味を効かせた、海老とはんぺんの水餃子は、暑い季節にもピッタリ!中身のネタは、ビニール袋を使って混ぜていく簡単レシピです。

このレシピを試すのにかかる時間

30分

海老とレモンのヘルシー水餃子のレシピ

材料(24~25個分)

・むき海老…100g
・はんぺん…100g
・生姜…10g(薄切り4~5枚)
・青じそ…4~5枚
・オイスターソース…小さじ1/2
・白こしょう…適量
・餃子の皮…24~25枚(市販)

Aレモンの皮…1/2個分
Aあさつき…適量
A粗挽き唐辛子…適量(ピザ用の唐辛子フレークなど)
A輪切りレモン…1枚

準備

今回は、水餃子のトッピング用とタレ用の両方で、レモン1/2個を使います。

まず、水餃子のトッピング用にレモンの輪切りを一枚切ります。次に、すりおろし金やグレーターで皮の黄色い部分のみ削っておきます。残りは、タレ用に果汁を絞ります。

作り方

① 剥き海老は、流水で洗い、キッチンペーパーで水気を拭いたら、7~8mmほどの大きさに切る。または、粗めに包丁で叩く。

② 生姜は、粗みじん切りに、青じそはみじん切りにする。(生姜は、粗めに刻んでおくと、噛んだ時に食感が良く、きりっとした辛さが味わえます。)

③ ビニール袋にはんぺん、①と②を入れる。

④ オイスターソースと白こしょうも加える。

⑤ ビニール袋の口を片手で押さえ、はんぺんが海老と同じくらいの大きさになるよう、ビニール袋の上から潰すようにしながら混ぜて、タネを作る。

⑥ 餃子の皮の中央に⑤を乗せ、縁に沿って上半分に水を付け、ひだを付けながら包んでいく。

タネを乗せる量は、ティースプーン1杯くらいです。他にも、皮の中央にタネを乗せ、半分に折って端と端をつまんで押さえると、丸い形に包めます。皮の重なる部分は、水を付けて留めて下さい。

動画で詳しい包み方をチェックしてみてくださいね!

包み方は、お好みの方法で包んでくださいね。焼き餃子より、多めにひだを付けると水餃子らしい形になりますよ!

⑦ 鍋に湯を沸かし、⑥を入れたら中火で2分半から3分、中に火が通るまで茹でる。

⑧ 冷水で粗熱をさっと取り、ザルにあげて水を切ったら皿に盛る。(粗熱が取れたら、冷水からすぐ取り出してください。できるだけ短めにすると美味しさが逃げませんよ!)

⑨ 4等分にしたレモンの輪切りを添え、小口切りにしたあさつき、レモンの皮、粗挽き唐辛子を散らす。

レモンしょう油だれのレシピ

材料(作りやすい分量)

・しょう油…大さじ1と1/2
・レモン果汁…大さじ1~適量
・あさつき…1~2本くらい(輪切りにして大さじ1~2くらいです)
・粗挽き唐辛子…適量(ピザ用の唐辛子フレークなど)

作り方

① 全ての材料を合わせ、混ぜる。

② 海老とレモンのヘルシー水餃子に添えて、出来上がり。

ぷりぷりの海老に、ふわふわのはんぺんを使ったヘルシーな水餃子!爽やかレモンの風味も楽しめるので、ぜひ作ってみて下さいね!


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイント5ptがもらえる!
デカ目はアイシャドウ選びで決まる♡デカ目メイクにオススメなアイシャドウBest5
【GU新作】完売前にゲットして!発売されるたび爆売れ「キャミワンピース」が最高でした♡
見つけたらラッキー!GU¥390スカートが優秀すぎ!低身長さんのNG・OKコーデ